梅田、オイスタールームにお邪魔。

ブニたんさんのコンサートが終わりまして、こちらに食事に向かいました。私らは生牡蠣が大好きです。この店は、海洋深層水で60時間牡蠣を浄化しており、あたらないというのが売りであります。もう何度も訪れていますが、確かにあたりません。ハービスエントにある。
d0019916_19595418.jpg
世間はもうクリスマスの装い。
d0019916_20001395.jpg
到着。
d0019916_20002699.jpg
d0019916_20003406.jpg
眺めが良い。
d0019916_20005342.jpg
シャンパンでかんぺ~。
d0019916_20010825.jpg
前菜。牡蠣のフラン来る。
d0019916_20012808.jpg
牡蠣各種。
d0019916_20015904.jpg
天井が高くて気持ちが良い。
d0019916_20022632.jpg
牡蠣のソース来る。ポン酢とトマトソース。
d0019916_20024764.jpg
生牡蠣登場。
d0019916_20030128.jpg
d0019916_20031176.jpg
まだまだ来る。
d0019916_20032451.jpg
大変良い。小振りなのが私の好み。えらいうまい。
d0019916_20033203.jpg
今回は牡蠣にタバスコをかけて食す。連れには評判悪い。なんでも聞くところによれば、このタバスコというものは生牡蠣専用に開発されたソースなんだとか。なるほど牡蠣のくせのある匂いがきれいに取れます。私的にはありかも。
d0019916_20044844.jpg
牡蠣は堪能しました。次にオマール海老来る。連れの大好物。連れは足とか先っちょの部分を全部破壊してがしがし食べるほど好き。
d0019916_20053100.jpg
私の牛肉のなんとかいう部位のソテー来る。なかなかうまかった。この肉の下にマッシュポテトがあるのが若い人には受けると思います。
d0019916_20064392.jpg
パスタで〆る。九条ネギと牡蠣のアーリオオーリオ。これは大変うまかった。
d0019916_20071528.jpg
牡蠣とブルーチーズのトマトソース。うまいが脂っこい。
d0019916_20074766.jpg
この店は場所を考えれば決して高くない。食べ物の盛りも大変良い。再訪いたします。やれごちそうさま。帰ります。
d0019916_20082032.jpg
つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-18 02:09 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

カティア・ブニアティシヴィリさんのコンサートに行って来ました。


さて、先に告知した如く、カティア・ブニアティシヴィリさんのコンサートが大
阪で開かれましたので行って来ました。ご本人。
d0019916_15160681.jpg
いずみホール。
d0019916_19435814.jpg
ポスター。
d0019916_19441099.jpg
小体なホールです。
d0019916_19443567.jpg
演目はこういう感じ。ものすごくわかりやすい演目です。どうも日本人がリサイタルを開くと、謎のような作曲家の曲を並べるかと思えば日本民謡などを始めるので行く気を無くしますが、すんごいサービスメニューですね。有名曲ばかりです。

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調Op.57「熱情」

Beethoven: Piano Sonata No. 23 in F minor Op.57 ” Appassionata ”

リスト:ドン・ジョヴァンニの回想

Liszt: Réminiscences de Don Juan

*********

チャイコフスキー(プレトニョフ編曲):くるみ割り人形

Tchaikovsky-Pletnev: Nutcracker suite

ショパン:バラード第4番 ヘ短調 Op.52

Chopin: Ballade No. 4 in F minor Op. 52

リスト:スペイン狂詩曲

Liszt:Spanish rhapsody

リスト(ホロヴィッツ編):ハンガリー狂詩曲 第2番

Liszt- Horowitz:Hungarian rhapsody No.2

幕間に一杯。

d0019916_19460852.jpg
ブニたんさんはものすごく力強い音を出すピアニストです。youtubeでしか見たことが無かったのですが、噂に違わぬ立派な音を出すピアニストさんでした。堪能しました。ブニたんも乗り乗りで、アンコールを4曲演奏されました。ところでなんとその彼女がサイン会をする、というので出待ちしてみました。会場。

d0019916_19481733.jpg
サイン待ちの方々。CDを買った人だけがサインをもらえます。

d0019916_19484715.jpg
あっ!ブニたんだ!ステージで見るとすごくでっかく見えましたがちっちゃいですね。

d0019916_19491456.jpg
あとの写真はぶれぶれ。

d0019916_19494975.jpg
d0019916_19495637.jpg
いやいや。本物を見れるとは思っても見ませんでした。行った甲斐がありました。
youtubeにありました。ハンガリー狂詩曲No.2。やはり実物は良いですね。



つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-17 02:16 | 映画 演劇 TV アート 音楽 | Comments(0)

近藤史恵作「狼の寓話。南方署強行犯係」を読みました。

d0019916_18252103.jpg
近藤史恵作「狼の寓話。南方署強行犯係」を読みました。
新米刑事の圭史は、最初の事件からどじを踏みます。殺人現場を見て失神した
上に大事な証拠品を失ってしまいます。へこむ圭史は指導刑事を変更されまし
た。新しい指導刑事は黒岩という、これも一癖ある女刑事です。彼女に従って
担当する事件は、やはり殺人事件です。小早川、という男が殺され、妻の梓が
失踪しています。動機も何もわかりません。捜査をたった二人で進める圭史た
ちでしたが、郵便物から梓が童話を書いて、出版社に投稿していたことがわか
ります。その童話は、女の子と狼の話でした。昔々、神様への捧げ物として山
に捨てられた女の子は、こで狼に食べられてしまいます。ところが女の子は
蘇り、何度も狼に生きながらべられる、という身の上になります。いまひと
つ童話の意味がつかめない圭史達したが、梓が前夫と離婚した際に担当した
弁護士から、梓が前夫からDVを受けいた事実が判明します。

梓の居所をつかむため、圭史たちは梓がDVから避難する際に使ったシェルターの
当者をたずね、驚くべき事実を手に入れます。実は小早川もまた前妻に対して
DVを働いており、DV加害者であることを反省してカウンセリングを受けていたと
言うのです。その頃、梓の童話のことが週刊誌に暴かれ、心理学者が梓にDV被害
者の疑いがある、と暴露します。梓の顔写真が雑誌に載り、大阪に潜伏してい
梓の情報が集まり、梓は逮捕されるのですが、ひたすら緘黙しています。梓の
に異質なものがあることに黒岩が気づき、彼女のパソコンから、改変前の童話
が発見されます。そこから導き出された意外な事実とは。。。。

よく書けてはいますが、近藤先生の作品は相変わらず軽いですね。それだけ身構
えることなく気軽に読めるのでファンも多いのでしょうが、重い話が好きな私に
はちと読み応えがありませんでした。旅行の際などにおすすめと思います。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-16 02:49 | Comments(0)

映画「ブレードランナー2049」を観ました。

映画「ブレードランナー2049」を観ました。私は無類のブレードランナーファン
です。すべてのエディションを観ています。35年を経て、後編が出たと聞けば見
ないわけにはいかないのです。宇宙開発のために生み出された人造人間レプリカ
トを巡るファンタジーです。

結果見に行きました。ネタバレしますのでこれから見る方は見ないください。
まず、ほとんどの方は前作をご存じないと思いますので若干解釈。

近未来、危険な宇宙開発を行うために人造人間レプリカントが開発されます。
彼らの能力は人類をしのぐ素晴らしいものでしたが、寿命が短いのがネックであ
りました。では1982年版のトレイラーをどうぞ。



大人として生まれてくる彼らには偽りの記憶がインプットされており、人格を保
ようになっています。彼らの何人かは、職場を脱走し、地球に向かいます。そ
うした脱走者を取り締まるのがブレードランナーと呼ばれる警官です。その一
人、デッカードは、とあるレプリカントを追うために製造会社を訪ねますが、そ
こで出会ったのが神秘的な美女レイチェルでした。

社長の娘、と称する彼女は実はレプリカントだったのです。その彼女と恋仲にな
たデッカードは、お尋ね者の男に逆に追い詰められ、殺されかかるのですが、
生命の貴重さに目覚めたレプリカントに命を救われ、レプリカント自身は寿命が
尽きてしまいます。その事件をきっかけにデッカードはレイチェルと手に手を取
って逃げるのです。それに対して映画は二通りの結末を与えています。

初公開バージョンでは、レイチェル自身ももうすぐ寿命の終わりを迎えることに
る、という悲劇的な結末で、ディレクターズカット版では、レイチェルには特
別に長い寿命が与えられていた、というハッピーエンドです。さて、2049は如何でしたか。トレイラー。


舞台はデッカードとレイチェルのその後です。彼らのその後は、固く秘されてい
ます。実はレプリカントのレイチェルと人類デッカードの間には子供が生まれて
いたのです。

その子供は、免疫障害があり、検疫室で暮らしているのですが、レプリカントの
記憶を探り、その記憶が植えつけられたものかそうでないかを判定する仕事をし
ています。主人公「K」は、レプリカントですが、その子供を巡る世界の危機を
救うためにデッカードを探しています。

実は彼は、自らがその子供ではないかと想像しています。植えつけられた記憶
が、見つけた木造の木馬によって増強されます。レプリカントが生殖を出来る
なら、人間に取って代わる事が出来る、と言うレプリカント勢力が彼を助けま
す。体制側は、最終的には彼を弾圧しようとするのですが。。。。

結局は本編を詳しくなぞった続編です。新しいメカや設定があるわけでもあり
ません。どうにも仕方が無い出来栄えですが、ブレードランナーはブレードラ
ンナーです。尊重せざるを得ない作品でした。かつてのブレードランナーファ
ン以外には理解できない作品だったと思いました。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-15 02:40 | 映画 演劇 TV アート 音楽 | Comments(0)

握り編。高槻、すし処、津ごうにお邪魔。

店名の津ごうとは、大将さんのお名前なんだそうです。宮崎出身なんだとか。ハリイカの握り。ここの握りは独特です。サイズは銀座新地サイズ。酢があまり効いていなくて少しシャリは粘っています。砂糖っ気が無いのは私らにはとても良い。なぜかワサビが入ってない。特にワサビの要不要を訊ねられるわけでもない。
d0019916_15224282.jpg
徳島のヒラスズキ。でもなかなかうまい寿司です。特に当地高槻は寿司屋が全滅状態でしたので、ここを発見できて大変うれしいです。
d0019916_15254384.jpg
和歌山のアジ。なかなか良い感じ。
d0019916_15261184.jpg
北海道のブリ。産地にこだわる大将さんです。切っつけが美しい。
d0019916_15263286.jpg
赤身の漬け。良い仕事。
d0019916_15272357.jpg
鱧入り茶碗蒸し。なかなか良い。甘栗が入っていないと言って泣く道民の連れ。
d0019916_15274393.jpg
〆サバ。青い魚が大好きです。
d0019916_15284422.jpg
中トロ。やはりトロはいただきたい。
d0019916_15290218.jpg
北海道のタラ白子。手巻きスタイルで食べるのは、というか、寿司ネタの白子は珍しいですね。うまかった。
d0019916_15294471.jpg
アナゴ。ほくほく。
d0019916_15300056.jpg
私は煮ツメで。
d0019916_15302790.jpg
干瓢巻き。これだけなぜかワサビが入っている。
d0019916_15305133.jpg
シマアジの赤だし。
d0019916_15311115.jpg
連れはお茶。いやけっこうでした。かならず再訪します。来年からは日曜日も休まれるそうです。
d0019916_15314852.jpg
つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-14 02:31 | 寿司 | Comments(0)

高槻、すし処、津ごうにお邪魔。前編。

さて、本日は、最近発見した高槻の寿司屋を試そうと思いました。センター街を抜ける。
d0019916_15135714.jpg
店外観。もう4年もやっておられるのだとか。日曜も営業されておられますが、本年度はもう日曜日の予約が取れない有様。人気店なのですね。
d0019916_15153547.jpg
明朗会計。この他に刺身盛り合わせ一人前が1.500円で頼めます。
d0019916_15162137.jpg
ビールは瓶のみ。
d0019916_15163837.jpg
かんぺ~。
d0019916_15165224.jpg
実に良いグラスです。持ち手のところがへこんでいて持ちやすい。わかるかな。。。
d0019916_15171757.jpg
突き出し。静岡の生シラス。うまい。良店の予感。
d0019916_15182242.jpg
まだ若い大将。
d0019916_15183412.jpg
中々のお湯割り来る。この日は寒かった。。。。
d0019916_15185985.jpg
お造り。マグロ、甘海老、イサキ、カンパチ、炙りホタテ。なかなか良い。
d0019916_15193598.jpg
焼き物。メジロの味噌漬け。メジロとはハマチとブリの中間のものなんだそうです。
d0019916_15204624.jpg
握り編に続きます。

つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-13 02:21 | 寿司 | Comments(0)

中山七里作「嗤う淑女」を読みました。

d0019916_19200303.jpg
中山七里作「嗤う淑女」を読みました。五章から成るミステリです。

第1章、野々宮恭子。恭子は冴えない女子中学生です。貧血という持病を持ち、
して成績も良くない恭子は、既にいじめの対象です。悩む恭子の前に従兄妹の
蒲生美智留がやってきます。美貌の美智留は、全くクラスに溶け込む気持ちを見
せず、恭子の代わりにいじめの標的にされるのですが、恐ろしいやり方でいじめ
る側を殺してしまいます。折柄、再生不良性貧血で倒れた恭子に、美智留は自
分の骨髄を提供し、回復した恭子は美智留に忠誠を誓うのですが、その恭子に
智留は自らの家庭の秘密を告げ、恐ろしい計画を打ち明けるのです。

第2章、鷺沼紗代。元は恭子たちの同級生であった紗代は、大手の銀行に勤めて
ますが、ままならぬ会社での仕事のストレスから買い物依存症になってしまっ
ます。なんとかその状況を打開しようと焦る紗代のもとに恭子が現れ、生活
ンサルタントを紹介する、と持ちかけます。現れたのは美智留でした。次第に
代の信頼を勝ち取った美智留は、紗代に驚きの提案をします。その提案に乗っ
しまった紗代は、やがて破滅的な結末を迎えるのですが、その機に乗じて美智
留は。。。。

第3章、野々宮弘樹。弘樹は恭子の弟です。弘樹の元に従兄弟の美智留が居候を
しに現れます。弘樹は美しく成長した美智留の姿に驚きます。一方弘樹はと言え
ば、就職に失敗し、家業の産廃業を手伝って雀の涙ほどの小遣いをもらう失意の
毎日です。その失意の毎日が、実は姉と父親に仕向けられたものだ、と美智留に
吹き込まれた弘樹は、驚くべき事件を引き起こし、実家の大型焼却炉を用いて
智留の企みに加担してしまいます。

第4章、古巻佳恵。佳恵は、かつて勤めていた自動車会社をリストラされた後、
引きこもりとなって小説家を目指す夫と子供と暮らしています。全く働かない夫
の代わりにパートに出て働いていますが、夫は全く家事を手伝わず、生活は大変
厳しいものでした。その佳恵の元に現れたのが美智留でした。生活コンサルタン
トとして夫の保険料の増額を勧めた美智留は、いかに夫の存在が悪であるかを佳
恵に吹き込み、次に佳恵に驚きのアドバイスをします。結果美智留は。。。。

第5章、蒲生美智留。今まで美智留が関わった数々の事件は警察の知る所となって
いました。次第に追い詰められて行く美智留は拘留され、尋問されます。マスコミ
にもその存在を知られた美智留は稀代の悪女として喧伝され、有罪は間違いない
のと思われたのですが、担当弁護士に驚きの告白をします。その結果裁判は。。

さすがはどんでん返しの名手、中山先生です。小説は多少の破綻を抱えながらも、
万人があっと言う結末が用意されていました。十分に楽しめるエンターテインメ
ト小説でありました。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-12 02:16 | 小説 | Comments(0)

ふぐの美味しい季節になりました。高槻、玄品ふぐにお邪魔。

さて、いよいよふぐシーズンの到来です。はるかかなたの昔、北新地に良い居酒屋がありまして、炭火で焼いたふぐを出してくれたものでした。いつも通っていたのですが、大将も寄る年波には勝てず、閉店してしまいました。それからうまい焼きふぐにはついぞありつけなかったのですが、最近調べてみると、チェーン店ではありますが、高槻にも玄品というふぐ屋が開店していることに気がつきました。では行ってみましょう。センター街を抜けていく。
d0019916_14441104.jpg
阪急高槻市駅の裏通り。店発見。
d0019916_14444423.jpg
入り口。
d0019916_14452631.jpg
ふぐ屋らしいしつらえ。
d0019916_14453811.jpg
店は新しくてきれい。
d0019916_14455221.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_14460718.jpg
ふぐ皮の突き出し来る。なかなかうまい。
d0019916_14462485.jpg
まずはてっさ。
d0019916_14463549.jpg
ポン酢で食す。なかなかうまい。
d0019916_14465652.jpg
麦焼酎神の河。
d0019916_14474494.jpg
焼きふぐの焼き台来る。
d0019916_14480638.jpg
焼きふぐ来る。このたれを焼いたふぐにそのままつけて食べる趣向です。ふぐという魚は全く生臭くないのでこういう芸当も可能なのですね。
d0019916_14485108.jpg
焼く。焼きふぐだけ頼む、ということが普通の店にはなかなか出来ない上に、店によってはキッチンで焼いたのを出すところも多いのです。それでは美味しく仕上がらない。この店の焼きふぐは、皮と身とあら三種類の盛り合わせが出来る、という実に結構な規格です。他にも高槻でふぐを出す店はあるのですが、そこはコースだけなので、焼きふぐだけ重点的に頼むことは不可能だったのです。大変うまい。今度来るときは三人前頼もうと思いました。たれの味も大変良い。
d0019916_14512784.jpg
ふぐちり来る。
d0019916_14515975.jpg
鍋は紙。かなり合理化されていますね。洗う手間が無いですもんね。
d0019916_14522762.jpg
紅葉おろしのタレで食べる。ここのタレはなかなか良い。
d0019916_14524508.jpg
鍋が煮えてくる。
d0019916_14533020.jpg
じわじわと他のお客さんが来る。
d0019916_14535282.jpg
この皮が実にうまい。
d0019916_14540948.jpg
〆は当然雑炊。実によろしい。
d0019916_14542587.jpg
いただきます。
d0019916_14545459.jpg
連れはアイスももらう。
d0019916_14550737.jpg
これで一万円ちょっとでした。いやいや、実に良かったです。必ず再訪します。



つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-11 02:55 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

なんと人語を話すシロイルカがいる話。

いや、すごい話を聞きました。人の言葉を話すイルカがいるというのです。それは鴨川シーワールドにいるそうです。私も動画を見て驚愕しました。イルカは確かに言語、というものを認識し、ヒトとコミュニケーションすることを望んでいるのですね。これはやばいですね。。。。では動画をどうぞ。


いかがでしたか?なんでも名前はNUC君と言うんだそうです。他にもいっぱい動画が挙げられています。このシロイルカというイルカは他のイルカのように飛んだり跳ねたりという芸はしないらしいですが、ものすごく頭が良くて、こういう芸をして大人気なんだそうです。他にもバブルリングという芸があったりするらしいです。


いやこれは驚きましたね。イルカを尊敬しないといけないと思いました。


つぶやき ブログランキングへ

[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-10 02:55 | 映画 演劇 TV アート 音楽 | Comments(0)

高槻カントリークラブでゴルフ。

さて、珍しく高槻カントリークラブでゴルフしました。なにせ連れが寒がりの暑がりなので、当地高槻でゴルフするのは珍しいのです。相変わらず人は少ない。ゴルフ人口は極端に減り続けていますが、私らにとっては大変都合が良い。以前ほどマナーにうるさくなくなりましたし、ゴルフ場のサービスも良くなっている。この日もランチはサービス。
d0019916_14311926.jpg
快晴。ゴルフ日和です。結構暖かいが日が陰ると寒い。
d0019916_14301689.jpg
茶屋に寄る。
d0019916_14320884.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_14322065.jpg
連れは朝食。朝は食欲が無いのであります。
d0019916_14324666.jpg
さて、ゴルフ。立ち上がりは中々良い。前半51で回る。
d0019916_14332514.jpg
スイング。
d0019916_14334108.jpg
連れもスイング。
d0019916_14335364.jpg
ハーフターン。この日の同伴競技者のカップル。女性は41歳ではたちのお子さんがおられるとか。若いですねえ。男性は35歳だかで独身。女性の旦那さんは会社のコンペに参加され、どうしてもゴルフしたいからとこの日参加されたとか。「よくゴリラと呼ばれます~」という、この可愛い風采に反してものすごい飛ばし屋さん。でも曲がるのですね。男性もそう。ものすごい飛ばすのに弾道が定まらない。苦労しておられました。
d0019916_14361549.jpg
連れの牡蠣松茸うどん定食。
d0019916_14370935.jpg
キープしている焼酎の水割り。
d0019916_14401146.jpg
わての十目皿うどん定食。まあまあうまかった。
d0019916_14381768.jpg
結局後半54と叩いて105。連れは49-48の97。まあこんなもんですか。日曜日は同窓会コンペなのですが、如何相成りますか。。。。
夜から焼き肉へ。高槻味楽園。
d0019916_14404325.jpg
ビールでかんぺ~。連れさん運転ご苦労さん。
d0019916_14411243.jpg
上塩タン。
d0019916_14412665.jpg
上ミノ。
d0019916_14413991.jpg
上ハラミ。
d0019916_14415781.jpg
豆もやしのナムル。
d0019916_14421367.jpg
焼く。
d0019916_14422467.jpg
ユッケジャンスープとご飯。
d0019916_14425413.jpg
これだけの個室の他に大部屋があって、時々満員で断られます。予約必須。でも年中営業は立派です。
d0019916_14434007.jpg
勢関の手形。
d0019916_14440113.jpg
ごちそうさまでした。良い休日でした。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
# by rodolfo1 | 2017-11-09 02:44 | ゴルフ | Comments(0)