人気ブログランキング |

ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!

機内もがらがら。楽々シートがマイルで取れる。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20104464.jpg
乗客はマスク完全装備。気の毒だが、紙のマスクには感染阻止効果はほとんど無い。しかし我々もマスクをする。乗務員達を安心させるため。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20122062.jpg
がらがら。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20123735.jpg
隣も空き席。隣に並ばせてくれれば良いのに。気が利かない。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20130538.jpg
和食のメニュー。台のものは鶏と豚。怪しい深海魚をついに諦めたのか。。。。良い判断。あれはどうにもならない。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20134215.jpg
連れはとりあえず洋食。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20151437.jpg
洋食全貌。まずかったそう。どうしたら普通の肉をこうまでまずくできるのか。ただ塩コショウして焼いただけでは気がすまないのでしょうか?
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20163207.jpg
わては和食。まだこっちの方がまともであった。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20170669.jpg
松山空港着。タクシーで5分で宿、台北晶華酒店。Regent taipeiに入る。いつも部屋をアップグレードしてくれる。ここはこのフロアで二番目に広い部屋。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20191448.jpg
ベッドでっかい。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20200905.jpg
フルーツ装備。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20202292.jpg
なにせ当地台湾は、普通のトイレでは使用済みの紙をトイレに流せない。でっかいごみ箱があって、そこに〇〇〇のついた紙を捨てる。ここは、私らがもらう部屋ではウォッシュレット標準装備。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20220797.jpg
歯ブラシもある。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20223504.jpg
寝間着もバスローブも標準装備。開業30年を経る台湾ではもう古いホテルだそうですが、私らにとっては安くて実に良いホテルです。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20242394.jpg
NHKとBS1、BS2が入る。もう一つ、台湾字幕が入る日本のドラマチャンネルもある。
ビジネスクラス機内の様子。2020年2月、台湾へGO!_d0019916_20245869.jpg
こないだ泊まったマンダリンオリエンタル台北にはあまり魅力を感じなかったのであります。朝食に一日の長があるのですよRegentは。マンダリンは朝食がしょぼかった。




# by rodolfo1 | 2020-02-26 02:32 | 国内旅行 | Comments(0)

2020年2月、台湾にGO!

さて通例であれば、この時期台湾に当然のように行くのでありましたが、今年は武漢肺炎のお蔭でおっかなびっくりです。台湾はわりと安全なのですが、向こうでいじめられるのも嫌だし、経路である空港とかラウンジとか飛行機はどうなのか。。。。事の是非は後々判ると思いますが、とりあえず行ってみました。伊丹ラウンジ。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_19583539.jpg
ビールでかんぺ~。なんと隣に同級生が座っていた。嫁連れでバンコクに向かうのだとか。しかも無類のゴルフ好きの癖に、ゴルフはしないんだとか。まあ気の毒に。7時間もかけて何をしに行くのだか。。。。奥さんのご意向なんでしょうが、気の毒としか言いようがない。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20002130.jpg
羽田に向かう。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20011498.jpg
羽田便の機材は素晴しい。個人テレビが装備。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20014400.jpg
外人の装備は厳重。羽田国際線に向かう。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20020839.jpg
閑散とする羽田空港国際線ターミナル。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20024214.jpg
がらんがらん。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20031126.jpg
ラウンジ着。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20032632.jpg
がらんがらん。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20033763.jpg
点心とかタンドリーチキンとか。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20041263.jpg
当然カレー。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20042902.jpg
うどんを食べる。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20044748.jpg
えびのビスク。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20052241.jpg
ポテトポタージュ。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20054257.jpg
掲示。中国に入国した事のある客は出発出来ない。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20065144.jpg
さて出発。従業員達には悲壮感も漂っている。
2020年2月、台湾にGO!_d0019916_20073367.jpg


# by rodolfo1 | 2020-02-25 02:42 | 海外旅行 | Comments(0)

川上未映子作「夏物語」を読みました。

川上未映子作「夏物語」を読みました。_d0019916_17035277.jpg
第一部、2008年夏。30歳の夏子は東京で貧乏暮らしをしています。ぼつぼつと小説を書いていましたが、誰の注目も集めません。バイト暮らしをしていました。今日は大阪から東京に来る姉の巻子とその娘の緑子を東京駅に迎えに来ました。

元々夏子たちは両親と大阪の港町で暮らしていました。いつの間にか父親がいなくなり、夜逃げをして祖母の団地に同居しました。しかし祖母と母親が相次いで亡くなり、二人きりになった夏子たちは働きぬいて生きて来ました。出会った巻子と娘の緑子は、この半年口をきいていませんでした。緑子が巻子にだけはしゃべらなくなり、筆談で会話していました。その理由を緑子は決して打ち明けませんでした。

巻子は今は場末のホステスをしていました。緑子は夏子とも口をききませんでした。巻子が東京にやって来たのは、豊胸手術を受けるためでした。手術についてずいぶん詳しく調べて来ていました。しかし手術に150万円かかります。ありえない、というのが夏子の感想でした。

緑子は自分にもうすぐ生理が来る事に違和感を覚えていました。自分の考えた事をノートに書き留めていました。生理が来ても母親には告げないつもりでした。絶対子供など産まないと述懐します。また、母親が貧乏な事を気にしており、優しくしてやりたいが、うまくできないと言います。お金や母親の仕事の事でしょっちゅう喧嘩になりました。母親の豊胸手術に関しては全く否定的でした。豊胸手術をした人の自殺率が上がるというニュースをテレビで見て、きちんと母親と話さないとと焦ります。夢の中まで店の事を考えている母親がかわいそうだと思いました。

巻子と夏子は銭湯に行って、巻子の乳房と乳首について語ります。それから緑子を連れて行きつけの中華料理屋で夕食を取りました。そこで旧知の九ちゃんが死んだ事を巻子から聞きました。九ちゃんは、母親が勤めていたスナックに出入りしていた流し兼当たり屋でした。ある時夏子が一人で店番をしていると、誰も客のいない店にやってきた九ちゃんが、宗右衛門町ブルースを歌えとギターを弾き、なぜか夏子は歌い切りました。九ちゃんは当たり屋の事故で亡くなったのでした。

緑子は夏子の本を眺めていました。巻子は緑子に、夏子は小説を書いていると言い、緑子は驚きました。巻子と夏子は緑子が寝た後もビールを飲みながら語りました。巻子の話すのは店の愚痴でした。翌朝巻子は美容整形外科のカウンセリングに向かい、夏子と緑子は、無料券を使って遊園地に行きました。緑子は意外にも熱心に乗り物に乗りまくります。

最後に緑子は、夏子を誘って観覧車に乗りました。観覧車の中で、夏子は自分の母親が死んだのは今の巻子の年だったと緑子に言います。巻子が働いて自分を育てたのだと言いました。幼稚園の葡萄狩りにお金がなくて参加できず、泣きじゃくっていた夏子を、架空の葡萄狩りをして巻子が慰めてくれた話もしました。何故こんな話を緑子にするのかと夏子が訝ると、緑子が、空が葡萄色だから、とノートに書きました。

その夜巻子はなかなか帰りませんでした。やっと帰って来た巻子は酔っ払っていました。誰も東京に友達のいない巻子が誰と一緒に居たのだろうと夏子は考えました。しかしそれは聞けません。すると巻子は緑子にからみます。いつまで口をつぐんでいるつもりかと。すると緑子は。。。。

第二部、2016年夏~2019年夏。夏子は編集者の仙川涼子と待合せしていました。思いがけず小説が売れた夏子は、いっぱしの小説家になっていたのでした。帰宅した夏子は酔っ払った時に書いたポエムを読み返しました。それには、誰ともちがうわたしの子供に、おまえは会わんでいっていいんか、と書いてありました。夏子は不妊治療のブログを読んだり、元彼の成瀬君のフェイスブックを見たりしていました。成瀬君とは結婚を意識する仲でしたが、夏子は成瀬君とのセックスがまったくかみ合わず、というか、セックスそのものが夏子に合っておらず、別れました。夏子は自分が子供を産む事が出来るのか空想しました。

折柄テレビでは精子提供についての特番が放送されていました。興奮して思わず見入る夏子でした。精子バンクもありますが、個人で精子を提供する、というウェブサイトもありました。夏子の頭からは番組の最後に出た女性の一言が離れませんでした。この子に会えたこと、わたしの人生にもうこれ以上のことはない、と彼女は言ったのでした。しかし、ある本には、精子提供で生まれた子供たちは、自分の本当の父親がわからない事に悩むと書いてありました。その事実を偶然知った子供は、騙されていた事に深く傷つくのでした。

仙川さんは夏子を小説家による小説の朗読会に誘います。打ち上げでおだを上げる小説家にかみついたのは遊佐という売れっ子女流作家でした。仙川さんは遊佐と夏子をタクシーで送ってくれました。夏子と遊佐は友達になりました。遊佐はひとりで4歳の娘を育てていました。夏子はあるイベントの事を知りました。それは自らが精子提供で生まれた子供である逢沢が主宰するイベントでした。父親を亡くした逢沢は、30歳の時に突然祖母からおまえは血がつながっていない子だと宣言されました。そうした出自を知らせるのは、本来子供が一番幸せな時間になされるのですが、しばしば親が危篤な時や、死別した場合になされる事が多く、当事者は大変なショックを受けるのでした。逢沢は、子供の事を考えれば実親の情報提供はするべきだと考えていました。

その会では、精子提供に否定的な意見が多く出されましたが、夏子は思わず食ってかかりました。会の帰りに夏子は逢沢と出会いました。夏子は思わず逢沢に、自分は精子提供を考えている、と打ち明けました。逢沢は、うまく行くといいですねと言いました。夏子は逢沢のシンポジウムに参加しました。会場でまた逢沢に会いました。逢沢に小説家だと自己紹介すると逢沢は驚きました。逢沢に自著を渡しました。逢沢は、同じ会に所属する善百合子を紹介してくれました。彼女も精子提供で生まれていました。

ある夜仙川に誘われて飲みました。仙川は既に酔っ払っており、自分は子供を持たないで幸せだ、子供などいれば仕事は出来ないと言いますが、探しに行くとトイレで泣いていました。夏子を抱きしめた仙川でしたが、仙川がどうしたのかはわかりませんでした。帰ってさらにウィスキーを飲み、酔っ払った夏子は、逢沢からその時届いた、小規模の有志の会への参加勧誘メールに攻撃的な返信をし、もう会わないと一方的に告げました。

しかし逢沢は返事をくれ、結局また会う事になりました。夏子の小説は面白かったと言い、自分の亡くなった養父は小説を書いていたと言いました。逢沢は自分の出自を知ったいきさつを話しました。養父は自分を本当に可愛がってくれたが、自分の母親は、自分の出自に悩む逢沢に全く取り合ってくれなかったと言いました。逢沢はこんな話は夏子に初めてしたと言い、最後に自分はあの善百合子と付き合っている、と言いました。

善百合子は自分が精子提供で生まれた事を25歳の時に知りました。両親の仲は悪く、彼女は父親に性的虐待をたびたび受けたと言います。その父親が亡くなる前に、精子提供の事を母親から知らされました。夏子と逢沢とはたびたび食事を共にするようになりました。夏子は次第に逢沢を思うようになりました。しかし逢沢には彼女がいました。そんな中、恩田という男からメールが届きました。彼は個人で精子を提供するという男でした。彼に会ってみましたが、現実は。。。。

夏子は遊佐の家で仙川さんと三人で飲みました。遊佐は夏子の話を聞いて、その精子提供で妊娠する話を小説にしろとけしかけました。しかし帰路、仙川は冗談はやめろと夏子に告げました。気持ちが悪いと吐き捨てます。遊佐のようないい加減な書き手と夏子は違う、ちゃんとした小説を書けと言いました。言い合いになり、夏子は逃げるように帰宅しました。まさかそれが。。。

巻子にも精子提供の話をし、否定されます。巻子とも喧嘩になりました。街をさまよう夏子の前に突然、善百合子が現れました。百合子をつけていく夏子に百合子は振り返り、逢沢の話か?と聞きました。違う、と言い、精子提供者に会った話をしました。百合子は逢沢とのいきさつを夏子に話し、逢沢は自分に同情しているのだと言いました。百合子の事情とは。。。。圧倒的な存在感を持って百合子は夏子に対峙しました。夏子は一言も言い返せませんでした。

夏子は熱を出して寝込みました。逢沢が電話を掛けて来ます。百合子とも会とも疎遠になりつつあると逢沢は言いました。夏子に会いたいと逢沢は言い、夏子も逢沢の事が好きになったと言いました。しかし逢沢に女として何も出来ないと自覚した夏子は逢沢ともう会わないと告げました。

緑子から電話があり、以前の約束どおり、緑子の誕生日、8月31日に大阪を訪問する事になりました。大阪に早めに着いた夏子は、ふと思い立ち、幼い頃に住んでいた大阪の港町を訊ねました。以前住んでいた家がそのまま残っており、何とか中に入ろうとしますが、鍵がかかっていて入れません。そこに一本の電話が入り、運命は転換するのでした。最後に夏子は百合子に会い、彼女の考えを百合子に伝えたのでした。。。

いや、素晴しかった。第一部は、川上先生が芥川賞を受賞した、乳と卵を改筆したものです。川上先生の美しい文章と描写力が遺憾なく発揮された名作です。いかにも芥川賞にふさわしい作品でした。第二部は全く異なります。多くの文献を網羅して作られた精子提供を巡る分厚い物語です。作家がある意見に対して小説で反論するのを見たのはノンフィクション以外ではこれが初めてかもしれません。川上先生の実力が遺憾なく発揮された天下の名作と言って良いと思いました。









# by rodolfo1 | 2020-02-23 02:39 | 小説 | Comments(0)

回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。

何事もものは試し。アニサキスアレルギーではあるものの、少しでも品数が多ければなんとかなるかとこちらにお邪魔。またまたカメラもアイフォンも忘れたために、写真はガラケーで撮影。画質が悪いのはご勘弁。店外観。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13222625.jpg
ビールでかんぺ~。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13255942.jpg
海老グラタンと唐揚げ。前回もこれはOKだった。甲殻類はどうもセーフらしい。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13263841.jpg
マグロ三種盛り。マグロもどうもセーフらしい。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13273780.jpg
サザエの壺焼き。これもまあOK。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13280783.jpg
さて握り。甘海老、ほたて炙り、ブリ、赤身。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13285260.jpg
茶碗蒸し。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13290574.jpg
玉。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13291674.jpg
納豆巻とかっぱ巻。
回転寿司、CHOJIRO高槻阪急店に再びお邪魔。_d0019916_13294933.jpg
結論から言うと、やはりブリは無理だった。残念。次回はどうなりますことやら。。。。



つぶやきランキング


# by rodolfo1 | 2020-02-22 02:31 | 寿司 | Comments(0)

Raymond Chandler作「Long good by」を読みました。

Raymond Chandler作「Long good by」を読みました。_d0019916_18380571.jpg
Raymond Chandler作「Long good bye」英語版を読みました。ネタバレしますのでお嫌な方は先に日本語版をお読み下さい。

私立探偵、フィリップ・マーロウは、ある日酔っ払って、妻にバーに置き去りにされたテリー・レノックスを家に連れて帰ります。彼は戦争で顔に大怪我をしていました。目を覚ました彼は礼を言って帰りますが、後日、妻に離婚され、また街で酔っ払って正体を無くしていた彼を警官の手から救いました。テリーは、マーロウに金を借り、仕事を探しにベガスへ旅立ちますが、そこで大金持ちである元妻のシルヴィアとよりを戻したのでした。

ある日、テリーが事務所に訪ねて来ました。静かなバーで飲もうとマーロウを誘いました。彼らはVictor'sというバーにテリーの豪華な車で行き、そこでテリーはギムレットについての蘊蓄を語ります。何度か彼らはカクテルタイムを共にします。マーロウとテリーが飲んだ最後の日、彼らは少し早い時間に店を訪れました。そこでテリーが語ります。

"I like bars just after they open for the evening. When the air inside is still cool and clean and everything is shiny and the barkeep is giving himself that last
look in the mirror to see if his tie is straight and his hair is smooth"

"I like to watch the man mix the first one of the evening and put it down on a crisp mat and the little folded napkin beside it. I like to taste it slowly. The first quiet drink of the evening in a quiet bar- that's wonderful."

いいですねえ。ハードボイルドなバー論でありました。その後若干の諍いがあって、マーロウはテリーを残して店を出たのでしたが、その後再びテリーはマーロウの家を早朝に訪ねて来ます。震えながら銃を携えて。。。。。しかし銃には発射された痕跡がありませんでした。自分をメキシコのティファナに連れて行ってくれと頼みます。そこから飛行機でどこかに逃げると言います。妻がガレージで殺されていたのでした。その前に誰か男が妻と一緒にいたのを見たのでした。マーロウは彼の頼みを聞いてやりました。

テリーが逃げた後でマーロウは警察に逮捕されました。やっとの事で釈放されましたが、警官はマーロウに、テリーが告白書を残して死んだと告げました。マーロウの元にはテリーからの手紙が届いていました。マーロウは小説出版者、スペンサーの訪問を受けました。ベストセラー作家、ロジャー・ウェイドに問題があると言われました。彼は泥酔した結果、妻アイリーンを階段から投げ落として肋骨骨折の重傷を負わせたと言います。そこにものすごい美人のアイリーン本人が現れ、マーロウに行方不明の夫を探すよう依頼しました。手掛かりは、ウェイドの残した、ドクターV、という名前でした。

マーロウは知り合いの探偵社を訪問し、彼らのデータベースを利用します。ロサンゼルスには、アル中の患者を違法に扱うという風評の頭文字Vの医者が三人居ました。マーロウは順繰りに三人を当たりますが、どこにもウェイドはいませんでした。しかしマーロウは、ベリンジャーという医者が怪しいと睨みます。彼は潰れかけのサナトリウムにアールといういかれたカウボーイ姿の若者と住んでいました。ウェイドの妻は、一度、その時も行方不明だったウェイドが若いカウボーイ姿の男に送られて帰宅したのを覚えていたのでした。

マーロウは深夜、ベリンジャーのサナトリウムを訪れ、そこにウェイドを発見したのでした。マーロウはベリンジャーとアールの手からウェイドを取り戻しました。しかしウェイドは何かに葛藤しています。折柄現れたリンダ・ローリングは、シルヴィア・レノックスの姉でした。ウェイドのパーティに夫妻で出席し、夫の医師ローリングは、ウェイドに、妻に手を出すなと警告します。ウェイドは不穏な言動を繰り返し、しまいにマーロウを呼びつけて拳銃自殺騒ぎを起こします。アイリーンは深夜、自分にはかつて恋人が居て、彼は死んだが今でも彼の夢を見ると言ってマーロウを誘惑します。しかもウェイド夫妻はテリーの事を知ってか知らずか曖昧な態度に終始していました。

リンダが事務所に現れ、テリーの事を持ち出します。シルヴィアには他所に男がおり、そのリストにはウェイドも入っていたと言いました。ウェイドが犯人だと言い募るリンダに、それが君に何の関係があるのかとマーロウは尋ねました。リンダは答えず、自宅にお茶を飲みに来るようマーロウに言います。そこにはあの有名な大金持ちの父親、ハーラン・ポッターが待っているのか?とマーロウは尋ね、リンダは認めました。

マーロウはハーラン・ポッターと対峙します。ポッターは自分のプライバシーを守るべく、この事件から手を引け、とマーロウを脅しました。しかしマーロウは屈しませんでした。その頃マーロウは、NYのある男から電話をもらいました。テリーがポール・マーストンという別の名前でNYで暮らしていたと言うのでした。マーロウは警察に電話し、テリーの兵役記録が全く無かった事を聞き出しました。

後日、マーロウはウェイドに呼び出されました。素面だった彼は小説を書き進めていました。しかしマーロウにテリーの別名の事などを問いただされ、また酒に溺れてしまいました。湖で気晴らしをしていたマーロウは、ウェイド家に戻ると、外出していた妻のアイリーンが帰宅しました。ウェイドの様子を見に行くと、ウェイドは頭を銃で撃って死んでいました。アイリーンはウェイドの死はマーロウの責任だと非難します。しかしマーロウは、もともとのウェイド事件の依頼者だったNYの出版業者スペンサー共にとアイリーンの元を訪れ、とある書類を取り出しました。そこには衝撃の事実が。。。。

事件は一見落着したかに見えました。しかしマーロウは、テリーの無実を晴らすべく、関係者すべての警告を無視して事件をマスコミにばらします。当然起きるその反動をなんとか乗り越えたマーロウは、リンダ・ローリングにシャンパンを飲もうと誘います。マーロウはリンダとの様々な軋轢を経て、リンダと一夜を共にします。彼女が去った後、マーロウはこのように述懐します。

To say goodbye is to die a little.

最後に不思議なメキシコ人が現れます。すべての謎が明かされますが、マーロウはあの有名な台詞を吐いて彼を拒絶しました。マーロウ一人だけが友人の無罪を信じ、彼の名誉を守ろうとしていたのです。それなのに、その男がモラルの敗北者であった事が、どうしても許せなかったのですね。

"You bought a lot of me, Terry. For a smile and a nod and a wave of the hand and a few quiet drinks in a quiet bar here and there. It was nice while it lasted. So long, amigo. I won't say goodbye. I said it to you when it meant something. I said it when it was sad and lonely and final."

そしてマーロウはこの物語をこう締めくくりました。

"I never saw any of them again-except the cops. No way has been invented to say goodbye to them."

長年この物語を原書で読みたいと思っていました。その夢がやっと叶いました。やはり名作は永遠に名作でありました。




# by rodolfo1 | 2020-02-21 02:32 | 小説 | Comments(0)

連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。

考えるならば、葭蘆葦に連泊したのはこれが初めてでした。さて朝食は如何でしたか。朝7時に目覚めれば、外は雨模様。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15010511.jpeg
幻想的な眺め。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15012291.jpeg
恒例の仲良しを済ませて楽しみな朝食です。今回はおばんざいがばっちり最初から並んでいる。ベビーリーフサラダ、地元の新鮮卵、特製カツオ出汁じるで半熟卵を旬菜と共に、湖海老と大豆の甘煮、岩海苔旨煮、近江牛の時雨煮、辛子明太子、海鮮まかない和え、ピリ辛豆腐、柔らか湯葉、2種類のスープ(ポテトと海老)。いつもとは全く異なる味わい。これは連泊する楽しみがありますわなあ。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15054824.jpeg
連れは洋食をチョイス。サラダ。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15064397.jpeg
温かいポテトスープ。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15073158.jpeg
野菜ジュースでかんぺ〜。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15082884.jpeg
朝食にはビールがつく。かんぺ〜。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15092951.jpeg
連れのオムレツ。ソーセージとベーコンときのこ添え。やたらバター臭かったんだとか。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15094700.jpeg
連れのパン。まあまあだったとか。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15111491.jpeg
わての鮎の風干し。大変うまかった。先週のとはえらい違い。先週のは冷えていて硬くてとても不味かった。先週は一体何があったのだろうか。。。。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15124856.jpeg
デザート。フルーツととヨーグルト。最近はヨーグルトを食べる事にしている。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15135384.jpeg
わてのコーヒー。これはこれでうまかった。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15142925.jpeg
連れのコーヒー。サイフォンで煎れてくれる。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15145706.jpeg
香りは高いが熱すぎる。うちらはちょっと冷めた方が好み。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15154514.jpeg
いや、なかなかだった。食べ終わって温泉に入りに行く。雨模様。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15162081.jpeg
今回カメラを忘れて、全部わてのアイフォンで撮ったので、パノラマ撮影などを試す。こら普通のデジカメ太刀打ちできませんわな。
連泊の朝食。2020年2月。雄琴温泉、湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_15171114.jpeg
いや、大変結構でした。また伺います。







# by rodolfo1 | 2020-02-20 02:18 | 国内旅行 | Comments(0)

夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。

さて楽しみな夕食です。相変わらず空中に立ち上がっているものがある。
浮いているのはゆり根豆腐茶巾、吉野醤油と共に。さらに琵琶湖産、本もろこ山椒風味。これはアニサキスフリー。壬生菜と酒煎り帆立に松の実を添えて。黒胡麻麩の利久浸し。黒みる貝海鼠仕立て。どれも大変素晴らしかった。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13342074.jpeg
食前酒。マンゴー酒でかんぺ〜。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13405615.jpeg
生ビール登場。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13411998.jpeg
吸い物。海老真丈と自家製唐墨の澄まし仕立て。唐墨を炙ってあるのがなかなか良い。彩りが美しい。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13430457.jpeg
造り、車海老と天然ヒラメの薄造り。結果的にはアニサキスフリーだった。車海老は粉醤油で、ヒラメはポン酢で。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13452932.jpeg
地の名産。認証近江牛〜UNIKU~。この工夫は素晴らしいですね。この肉のボリュームでは到底足らないのですが、それをホルモンとか猪とかで補わず、雲丹で補ったといういのは素晴らしい工夫でした。連泊メニュー素晴らしい。来年からは新年の連泊は俵屋旅館ではなく、こちらにお願いするかもしれません。。。。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13510556.jpeg
さらに驚いたことに、焼き物は、虎河豚と新筍の炭火焼。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13521477.jpeg
惜しむらくはちと炭火がぬるい。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13524793.jpeg
まあ仕方がないと思います。河豚と言うものは、火が強いとすぐに焦げてしまう繊細な食材なのです。焼く。大変うまかった。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13535474.jpeg
季節の物。引き揚げ湯葉〜特製カツオ出し汁で〜。そらうまかったですわな〜。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13552560.jpeg
漬物。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13554331.jpeg
滋賀県、湖北産コシヒカリ使用、土釜で炊き立てズワイ蟹ご飯。赤だし汁と共に、そらもううまうまやでほんま。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13563554.jpeg
デザート。フルーツのジュレ、料理長気まぐれ氷菓子、ベイクドチーズケーキ。こう言う所が女子に人気の由縁ですわなあ。うまかった。
夕食。2020年2月連泊用のメニュー。湯元館、葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13575211.jpeg
いやいや。素晴らしかった。先週はなんだか間延びしたもてなしでしたが、今回はほとほと感じ入りました。空いているならちょくちょくお邪魔しようと思いました。






# by rodolfo1 | 2020-02-19 02:54 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。

荒れ狂うCOVID19旋風の中、ここも物凄いキャンセルを食らっているのでしょう。ほとんど空いていない葭蘆葦カテゴリーの部屋があっさり空いていましたので、先週に続きお邪魔しました。室内の様子。
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13155363.jpeg
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13160904.jpeg
寝室。
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13164939.jpeg
内風呂は無い。シャワーのみ。
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13172599.jpeg
個室露天風呂付き。これ重要。
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13175992.jpeg
デイベッド。スイートのみ装備。これも重要。
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13183456.jpeg
椅子装備。これも割と重要。
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13192039.jpeg
外の眺め。
2020年2月、再び葭蘆葦にお邪魔。_d0019916_13194248.jpeg
この後露天風呂にも入るが、画像は無いので割愛。では楽しみな夕食です。






# by rodolfo1 | 2020-02-18 02:55 | 国内旅行 | Comments(0)

ブレイディみかこ作「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」を読みました。

ブレイディみかこ作「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」を読みました。_d0019916_18063169.jpg
ブレイディみかこ作「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」を読みました。

英国でアイルランド人の夫と、一人息子と暮らす九州人のブレイディみかこさんのドキュメンタリー小説です。

はじめに。みかこは英国のブライトンで20年以上前から、アイルランド人の大型ダンプの運転手の夫と暮らしています。息子が生まれて育児に興味をもったみかこは、底辺保育所の保育士になりました。息子もその保育所で育ちました。息子はカトリックの名門小学校に通いますが、中学は、地域の元底辺中学校に通いました。いじめもレイシズムもありました。この本は、息子たちの中学最初の一年半を描いたものです。

第一章、元底辺中学校への道。息子が選んだ中学校と、卒業した小学校は真逆でした。かつてこの中学校は完全な底辺中学校でした。学校説明会に行くと、校長はまず音楽部の演奏を聴くよう言います。勢いのある楽しそうな演奏でした。父親は、この中学は白人ばかりだからきっといじめられると言います。しかし息子はこの中学を選びました。しかしある日、息子の国語のノートに、「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」と書いてあったのでした。みかこはその意味を息子に聞けませんでした。

第二章、「glee/グリー」みたいな新学期。入学に際して、中学は、ミュージカル・アラジンのオーディションをやる、と通告しました。英国の中学校教育にはドラマ、というれっきとした教科があるのでした。気持ちとそれを表現し、それを伝える事を重んじるのでした。アラジン役はハンガリー移民の子供ダニエルに決まり、息子はジーニー役でした。そんな中、息子は街でファッキンチンクと呼ばれたと言って帰って来ました。あらぬ方を向いて黙ってやり過ごしました。それは息子が幼い時、チンク呼ばわりされたみかこがやっていた事でした。これからはそういう事が増えるとみかこは息子に言いました。今度は息子はダニエルと喧嘩しました。ダニエルが黒人の子に差別発言をしたと言うのでした。ダニエルは馬鹿なのかと息子が尋ね、みかこはただ無知なだけだと教えました。

第三章、バッドでラップなクリスマス。ブライトンには公営住宅にやばい人が住むやばい地区がありました。その地区の子供たちはフリー・ミール制度を利用しており、ランチは無料ですが、金額には上限があり、夏休みはみな空腹を我慢していました。その一人、ティムは息子の友達でした。ティムの兄は学校で食品を万引きして他の生徒にいじめられていました。ある日、ティムが学校帰りにいじめられ、息子はみかこに助けを求めました。しかし助けてくれたのはその場に居合わせた強面の少年ジェイソンでした。彼はクリスマスのコンサートでラップを歌いました。それを聞いた聴衆は。。。

第四章、スクール・ポリティクス。息子は学校への車送迎を巡ってティムとダニエルの板挟みになっていました。双方に、という訳にはいかなかったのでした。ティムとダニエルはお互いにヘイトをぶつけ合っていました。ダニエルは息子に注意されて、前ほどヘイト発言をしなくなっていましたが、ティムを嫌っていました。みかこはこの中学には多様性がある。多様性は無い方が楽だが、楽ばかりしていると無知になると息子に教えました。

中学の校長は、ウォーキング・ウィズ・ペアレンツイベントを開催します。これは子供たちの登校時間帯に、校長が数人の保護者たちと一緒に校内を歩き回り、教室や施設を案内するという催しです。みかこも参加しました。みかこは校長にある事を質問し。。。

第五章、誰かの靴を履いてみること。息子の中学の成績表で、輝かしい成績をおさめたのはライフ・スキル教育でした。試験の問題は、エンパシーとは何か、というものでした。息子はその答えに、自分で他人の靴をはいてみること、と書いて満点をもらいました。エンパシーとは他人の感情や経験などを理解する能力という意味でした。エンパシーは知的作業を意味しました。みかこは感心しました。

ある大雪の日、ホームレス支援団体に勤めるイラン人女性の友人から電話が入り、雪で食料を運ぶ車が立ち往生したので、食料をカンパして欲しいと頼まれました。食料を持って息子と団体事務所に行くと。。。

第六章、プールサイドのあちら側とこちら側。息子は水泳が得意でした。その日は7年生の代表に選ばれ、競技会に参加しました。プールの向こう側は空いていて、こっち側は混んでいます。知り合いの母親は、あっちは私立校のサイドだからだ、と教えてくれました。そういう常識がこの場を支配していました。向こう側から一人の黒人の少女がこちらを見ていました。私立校の生徒たちは圧倒的に早かったのでした。小さいころからスイミングクラブで鍛えられ、競泳選手として活躍している生徒ばかりだったからでした。しみじみ格差を感じるみかこでした。競技が終わり、生徒が出て来ました。あの少女はリアーナと呼ばれていました。みかこはその名前に心当たりがあったのでした。昔底辺託児所で預かっていた子供でした。

第七章、ユニフォーム・ブギ。息子が中学に入ってみかこはボランティア活動をしたくてうずうずしていました。みかこは制服のリサイクルを引き受けました。お古の制服を繕って、安い値段で分けていました。英国の景気は悪く、貧困層は制服を買えません。もう授業やクラブ活動のために学校への補助金を使える時代ではありませんでした。子供の基本的な衣食住から学校が面倒を見なければなりませんでした。みかこたちはその制服の一枚を友達のティムに。。。。

第八章、クールなのかジャパン。日系である息子は、しばしばチンクという蔑称を使われます。中国人への蔑称でした。息子は普段は日本人のルーツを意識しませんが、ワールドカップサッカーでは日本代表を応援しました。また、カラテ・キッドのDVDをひっぱりだして見ていました。ミスター・ミヤギが祖父を彷彿とさせるのだそうでした。。。

第九章、地雷だらけの多様性ワールド。息子は日本代表が敗北してからはイングランドを応援しています。多様性の強さとはこういう事かとみかこは思いました。いつもオルタナティブが存在するのでした。また息子は性教育の時間に女性器の写真を見せられ、また女性器切除についても学びました。英国内では厳しく禁止されていますが、一部の移民コミュニティではまだ行われていました。みかこはリサイクル制服の販売を手伝いました。そこに黒人女性が現れ、うかつにもみかこは。。。。

第十章、母ちゃんの国にて。みかこたちは時々日本に帰省します。息子は祖父と相性が良く、帰省を大変楽しみにしていました。日本では息子はハーフという目で見られます。それが息子は嫌でした。日本で息子はいろいろな差別に会います。DVDレンタル店や日本料理店で、英語をしゃべる息子とみかこはいろいろな目に。。。。

第十一章、未来は君らの手の中。タンタンタンゴはパパふたり、という絵本がイギリスにはあります。オスのペンギンがカップルになり、他のカップルのように卵を温めようと石をひろって来ます。飼育員は放置された卵を二匹に与え、無事子供が孵り、タンゴと名付けられるという絵本でした。ブライトンはLGBTの人が多く住み、同性の両親を持つ子供が多くいました。この話を聞いてそうした子供たちが喜ぶところは。。。。

第十二章、フォスター・チルドレン・ストーリー。息子は水泳を習いに行きました。そのプールには地元の私立女子高の水泳部が練習に来ていました。そこにあのリアーナが来ていました。リアーナは凶暴な子供でした。自分の意志が通らないと他の子を虐待します。両親はDV家庭で、リアーナには暴力に対するタブーの意識がありませんでした。しかし2歳の時から見ていないこの子が本当のリアーナかは、みかこにはわかりませんでした。息子は水泳の帰り、ある同級生に会いました。暴力的なその子は、フォスター・ファミリー、所謂里親の家で育っていました。彼は安定した家庭を持てませんでした。みかこはある日、リアーナと思しい子供の養母に出会いました。リアーナは実は。。。。

第十三章、いじめと皆勤賞のはざま。テリーザ・メイ元首相の事を、テレビのコメンテーターが、叩かれても叩かれても絶対にやめない人を尊敬する、と言っていました。みかこは息子の発言を思い出しました。友人ダニエルの事を、いじめられてもいじめられても、絶対に学校を休まないってすごいと言っていたのでした。ダニエルは酷いいじめにあっていました。というのも、しばしば差別発言を繰り返す彼は、公式に正しくない人として生徒達に認定されてしまっていたからでした。。。。

第十四章、アイデンティティ熱のゆくえ。息子の学校の生徒会長は中国人の少年でした。同じアジア系のせいか、彼はよく息子の面倒を見てくれました。しかしある日、黄色いベストを着て、実家のテイクアウェイを手伝っていた彼は、たまたま息子と立ち話をしていた時に、他の生徒から、そのベストはよく似合っている、ヴェリー・イエロー、とからかわれ、生徒会長は。。。そして息子は。。。

第十五章、存在の耐えられない格差。みかこ家の近所の14歳の女の子が行方不明になりました。息子たちは彼女の写真をインスタグラムに挙げて彼女を探しました。有名カトリック校の中は完全な格差社会と化していました。前列の子供たちは必死で勉強し、後列の子供たちは授業を聞かず、遊び呆けていました。息子が通う事にした元底辺校では、そうした落ちこぼれの生徒を集めて別の先生が教えていました。できるだけ格差をなくそうとしたのでした。行方不明の少女は、そうしたカトリック校の生徒でした。しかし息子は醒めていました。あれは家出だと言いました。しかし母親たちはそうした娘がドラッグ・ビジネスに取り込まれたのではないかと心配し。。。。

第十六章、ぼくはイエローでホワイトでちょっとグリーン。英国でも地球温暖化対策を求める学生デモが行われました。息子の学校は、そのデモへの参加を認めませんでした。そこには学生のずる休みを許さない英国の特殊な法律があり。。。。

息子たちはバンドを結成しました。ラッパーはあのティムでした。バンドの名前はグリーン・イディオットでした。そして、息子は、以前にノートに書いたあの言葉に触れ、今はブルーというよりグリーンな気分だと言いました。あの時はレイシズムを経験して陰気な気持ちになっていたが、今は未熟とか経験が足りないと言った意味でのグリーンだと言いました。。。。

なかなかの小説でした。みかこと息子が経験するレイシズム、格差社会、浸透しているLGBT社会とそれに対する偏見、貧困と分断などを、克明に描いたまさにひりひりとした現代を切り取った一冊でした。








# by rodolfo1 | 2020-02-17 02:29 | 小説 | Comments(0)

2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。

さて、アニサキス対策の店探しの旅は続きます。こないだ俵屋旅館に宿泊した折にビストロ、カンティーヌ・オー・ディスコという店に行きましたが、あれの親店がここです。ブラッスリー・カフェ・オンズ11です。店外観。昼の3時からやっている。私ら向き。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12563283.jpg
良さげな玄関。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12571943.jpg
品書き。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12573170.jpg
店内観。賑わっています。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12574390.jpg
メニューその1。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12581245.jpg
メニューその2。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12582744.jpg
ビールとスパークリングワインでかんぺ~。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12585127.jpg
目の前にあった腿一本の生ハムがえらい連れの気に入ったので頼む。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13003342.jpg
実にうまかった。ミラノのクラテッロ以来の旨さ。盛りもよろしい。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_12594324.jpg
次のエスカルゴ用にパンを頼む。これも盛りが良い。京都のパンのレベルは大変高い。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13011166.jpg
エスカルゴ来る。あまり脂っこくなくて大変うまかった。エスカルゴと言えばアヒージョ状態で供される事が多いが、この店は大変よろしかった。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13021463.jpg
わてはペルノーの水割りをもらう。大変うまかった。フランスの食べ物の奥は大変深い。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13025982.jpg
名物オニオングラタンスープ、これだけを食べるために来る客がいるそう。なるほど大変な美味。いつぞやの夏に、この料理を発明したと言うオー・ピエ・ド・コションで食べたが、大してうまくなかった。寒い季節にこういう熱々のものをいただくのは大変よろしい。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13044855.jpg
ムール貝ももらう。肉厚の実に良いムール貝。これも熱々で供される。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13052406.jpg
ポテトチップ添え。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13054000.jpg
豚のソーセージとアリゴ。もう少しにんにく臭くても良かったかも。これだけがあまり熱くなかった。しかしものすごいボリューム。わては腹一杯になって終わる。
2020年2月。京都の新店開拓。ブラッスリー・カフェ・オンズ11にお邪魔。_d0019916_13064164.jpg
もっといろいろ食べたかったというのが感想です。しかし我々は老夫婦。あまり大量の肉は食べられない。再訪決定です。〆を求める連れのために、木屋町のラーメン屋に寄って帰った。そのラーメンも凝ったお味で旨かったんだとか。京都の食い物屋もなかなかやりますねえ。今まで洋食に注目した事が無かったので嬉しい驚きでした。意外と洋食屋のレベルが高いのですかね。京都の焼肉のレベルが高いのは知っていたのでしたが。。。。





# by rodolfo1 | 2020-02-16 02:36 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)