京都は祇園、鮨まつもとにお邪魔。

さて、開店。鮨まつもとさんです。
京都で鮨は?と聞けば、こちらを紹介されることが多い京都の有名店です。
d0019916_13214930.jpg

土間があります。奥ゆかしいです。
d0019916_1322853.jpg

店内。京都らしいです。
d0019916_13222599.jpg

びんビールでかんぺ~。
d0019916_13231061.jpg

突き出し。蓴菜のトマトスープ仕立てともずく。
d0019916_1324177.jpg

刺身。トリガイ、甘鯛、タコの柔らか煮。タコのレベルは関西が一番です。
d0019916_13242780.jpg

カツオのタタキ。美しいですね。
d0019916_13245870.jpg

麦焼酎。
d0019916_132598.jpg

福岡のつくし、というものです。
d0019916_13252542.jpg

あわびの柔らか煮。この塩辛仕立ての肝がものすごい美味でした。
d0019916_13255118.jpg

アンキモ。しょうゆ味と塩味。
d0019916_1326416.jpg

d0019916_13265010.jpg

つまみのコハダ。
d0019916_1327633.jpg

ここから握り。スミイカ。
d0019916_1327237.jpg

ご主人と女将さん。なんと横浜と茅ヶ崎生まれとか。なんで京都に?
ご主人は新橋のしみづで修行をされたそうです。
d0019916_1328832.jpg

キス。
d0019916_13282262.jpg

コハダ。
d0019916_13283599.jpg

づけ。
d0019916_13291379.jpg

中トロ。
d0019916_13292730.jpg

車海老。片方はミソつき。すばらしい火入れでした。
d0019916_13295752.jpg

アジ。
d0019916_1330841.jpg

かんぴょう巻き。
d0019916_13302298.jpg

なんでも京都で初めて江戸前の鮨を始められたのがこちらで、もう開業されて
10年たつそうです。
天下の祇園です。大阪北新地と同じレベルの高級な飲み屋街ではありますが、
ご覧になったようにだいぶ少ないです。まあ久兵衛のように無限につまみを
出すのはこのサイズの店には期待できませんが、もうちょっとあればなあと
いうのが正直な感想です。ご主人の腕は大したものであることは折り紙つき
です。なんでもランチでも一万円前後らしいですね。私らの支払い額は、二人
で36,000円でした。再訪は。。。。
連れ的には難しい模様です。




[PR]
by rodolfo1 | 2015-07-04 01:16 | 寿司 | Comments(0)
<< 映画『腑抜けども、悲しみの愛を... 京都は祇園、鮨まつもとにお邪魔... >>