再び鮨、福萬にお邪魔。握り編。

では握り。まずはえんがわ、ポン酢のせ。
d0019916_15412099.jpg
これがいっち旨い。針イカ。ねっとり。
d0019916_15420793.jpg
さば。白板昆布のせ。大阪のネタですね。
d0019916_15424362.jpg
漬け。
d0019916_15430183.jpg
赤貝とひもの握り。ここは貝もうまい。
d0019916_15435990.jpg
中トロ。大変按配が良い。握りが美しい。
d0019916_15441972.jpg
コハダ。きりっと絞まっていました。
d0019916_15450350.jpg
まながつを。ぴちぴち。
d0019916_15461077.jpg
握りで雲丹。こういうものをさらっと出すところがここの大将
のうまいところだと思いました。
d0019916_15464199.jpg
ネギトロ巻で〆ました。ここは海苔を二重に巻いてあります
ので、外側の海苔がぱりぱりなのです。
d0019916_15470472.jpg
止め椀。蓴菜の味噌汁。
d0019916_15475392.jpg
大阪は奥が深いですね。こんな店がまだ隠れていたとは恐れ入りました。
また通います。


[PR]
by rodolfo1 | 2016-12-16 02:48 | 寿司 | Comments(0)
<< 奥田英朗作「ヴァラエティ」を読... 再び鮨、福萬にお邪魔。つまみ編。 >>