ミラノへGO!

海外旅行といえば私らはハワイばかりなのですが、倒れるまでは年一回くらいヨーロッパに行っておりました。ちょうど3月はマイルが使える唯一の時期ですので、ごく短い休みを取ってちょろっとヨーロッパにお邪魔するのが常でした。回復後もテロが頻発したためロンドンにもパリへも行けなくなり、やや情勢の落ち着いた中、久しぶりのヨーロッパに出かけることにしました。ミラノは12年ぶりになります。久しぶり。まずは伊丹のラウンジから。平日の朝8時のフライトです。サラリーマンでごった返しています。さすがにお仕事を控えているせいか、どなたもビールは飲まれません。おにぎりと味噌汁で朝の腹ごしらえをなさっています。朝8時のフライトと言うことで、空港ホテルに前泊です。朝食は伊丹と成田のラウンジで済ませるつもり。
d0019916_17315337.jpg
さすがは平日。みなスーツを着たサラリーマンばかり。誰もビールなど飲まないが、私らは当然ビール。
d0019916_17321963.jpg
定番おにぎり。
d0019916_17341445.jpg
味噌汁。
d0019916_17345820.jpg
珍しく私も食べる。ハムチーズパイ。なかなかうまい。
d0019916_17354126.jpg
では成田に向けて出発。お。国際線機材ですね。ありがたい、
d0019916_17363208.jpg
この日はなぜか伊丹で預けた荷物をミラノまで直送してくれるんだとか。これいろいろあるんです。ハワイ便成田乗り継ぎの場合、成田で荷物を一反受け取って成田の国際線カウンターからハワイに送れ、と言われる事と、今回のように伊丹から直接現地に送ってくれる場合があるのです。今回最もでかいトランクを宅配便で成田に送ったのですが、その際、クロネコさんは、航空便で送るなら追加料金を寄越せ。トラックで送るなら成田のどこに到着するか分からない、と言う一種の脅迫的な値上げを通達してこられまして弱りました。今後は是非乗り継ぎ便の場合の荷物の扱いについて最初にJALに確認しないといけないと思いました。伊丹から現地に送ってくれるなら伊丹まで手で持って行きましたのに。こういう問題はたんびに扱いが変化するのでややこしいわけです。さて、成田。ラウンジに一時間しかいられない。
d0019916_17423107.jpg
ラウンジ満員。
d0019916_17430350.jpg
ちゃっちゃと寿司カウンターに並ぶ。
d0019916_17433176.jpg
シャンパンでかんぺ〜。
d0019916_17435411.jpg
寿司ゲット。もう一皿ずつもらってくる。握りで朝飯とは粋な。
d0019916_17442615.jpg
連れの朝ごはんセット。
d0019916_17452159.jpg
わてのつまみセット。
d0019916_17454751.jpg
さて搭乗。787です。
d0019916_17463507.jpg




[PR]
by rodolfo1 | 2018-03-23 17:22 | 海外旅行 | Comments(0)
<< 行きのビジネスクラスと乗り継ぎ... 櫛木理宇作「死刑にいたる病」を... >>