朝食。フォーシーズンズホテルミラノ。

さて、私が若かった頃は関空ミラノの直行便が飛んでいたのです。その関係で、ミラノは3回か4回来ています。大抵ここに泊まっていました。一番最後は12年前になります。このホテルは世界で何番目かに好きなホテルなのですが、唯一の難点は朝食でした。60ユーロとか取る癖にパンとジュースと果物だけ、というコンチネンタルブレックファーストしか出しません。後で考えれば別料金で頼めば良かったのですが、当時はそんなに金もありませんでしたので、ここの宿代を払うのが精一杯でした。しかも朝食インクルーズなのに、伝票にサインしろと言うのです。まあチップが欲しかったのでしょうね。そんな思いで朝食に向かいました。プロセッコでかんぺ〜。
d0019916_02581328.jpg
誰もおらん。
d0019916_03002076.jpg
フルーツ水とか。
d0019916_03010640.jpg
ジュースとか。
d0019916_03013991.jpg
フルーツとか。
d0019916_03020671.jpg
チーズ。あれ?
d0019916_03023698.jpg
豆とピクルス。。。。
d0019916_03032028.jpg
あら、サーモン。
d0019916_03035479.jpg
コールドカット。まあまあちゃんとしてますやんか。
d0019916_03042716.jpg
たくあんと小海老とツナ。何に使うのかようわからんが。。。。
d0019916_03051752.jpg
これは何か?
d0019916_03053900.jpg
何と味噌汁。
d0019916_03064027.jpg
長粒米ではあるが、ご飯。
d0019916_03071247.jpg
イタリア産であるとか。
d0019916_03060923.jpg
茹でた果物。
d0019916_03081301.jpg
わての第一皿目。真ん中の四角いのは何と木綿豆腐です。そんなに日本人客が多いんですかね。ちなみに今回のツアーではこのホテルで一人も日本人に会っていません。
d0019916_14524153.jpg
連れの一皿目。
d0019916_06350558.jpg
何と驚くべき事に、料理を一皿注文できると言うのです。一皿と言いましたが、多分お代わりできます。連れはラビオリを頼む。ラビオリと言うより水餃子ですねこれは。
d0019916_06380112.jpg
わてのホワイトオムレツ。よくできてます。
d0019916_06384892.jpg
ここで醤油が現れる。
d0019916_06392618.jpg
これにかけて食べろと。
d0019916_06403490.jpg
フォカッチャを試してみる。トマト味。イタリアはこういう基本的なものが必ずうまい。
d0019916_06431560.jpg
普通のフォカッチャ。どちらも軽く炙るとうまい。
d0019916_06441894.jpg
どうもプロセッコもインクルーズされていて無料の模様です。フォーシーズンズ無敵ですね。イルテアトロ復活せんかなあ。実に良いレストランでしたのに。。。。






つぶやきランキング
[PR]
by rodolfo1 | 2018-03-28 02:45 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)
<< 最後の晩餐へGO! あとcaf... 2018年3月場所。大相撲に再... >>