再びシェ・トムテにお邪魔。

この日は再びこちらにお邪魔しました。高槻のフレンチレストラン、シェ・トムテです。なにせ日曜やっているというのが大変貴重なお店です。ベッドタウンの店は土日にやってくれないと客としては辛い。北新地じゃないんですから。住民は土日に外食したいのです。
d0019916_13465658.jpg
メニューはざっかけない。
d0019916_13482466.jpg
たこシャンをもらう。日本製スパークリングワインです。ちと甘い。
d0019916_13484711.jpg
かんぺ~。
d0019916_13485743.jpg
メニュー。
d0019916_13490831.jpg
パンが来る。このパンが結構うまい。
d0019916_13494334.jpg
前菜、クスクスと海老のビスクソース、季節の野菜添え。まあまあ。冷たいのをなんとかしてくれるとありがたいが贅沢は言われない。
d0019916_13510333.jpg
二皿目。鯛、海老、イサキの魚三種盛り合わせタプナードソース。この店は魚の火入れに秀でています。表面がかりかりで実にうまい。海老の塩味が絶妙でした。
d0019916_13522024.jpg
連れの子羊。
d0019916_13524323.jpg
わての鴨。子羊と同じソースだと思いますが、わてのにはグリーンペッパーが入っていて大変うまかった。
d0019916_13535107.jpg
連れのデザート。チョコレートムースがうまいんだそうです。
d0019916_13541924.jpg
わてのデザート。クラフティ。大変家庭的。
d0019916_13552675.jpg
エスプレッソで〆ました。だいぶ慣れました。ここがフレンチレストランだと言われたので大変違和感を持ちましたが、一種の洋食だと考えて慣れると結構うまいです。サービスが早いのが良い。また再訪します。
d0019916_13560924.jpg

[PR]
by rodolfo1 | 2018-06-10 02:57 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)
<< 葉真中顕作「政治的に正しい警察... 映画「万引き家族」を観ました。 >>