人気ブログランキング |

夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。

さて夕食。いつもの宿主、佐藤さんの手書きの盃が出る。絵柄は松。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13180490.jpg
ベリー酒でかんぺ~。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13182019.jpg
今日の先付けは、蛤巾着、数の子入り、海老艶煮、慈姑煎餅、千社塔味噌漬、若筍土佐煮、松葉牛蒡、唐墨、梅人参、青味大根。美しいですねえ。正月の様式美です。お味も大変よろしい。唐墨がねっとりして素晴らしい。我が家の台湾製唐墨など足元にも及びません。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13185188.jpg
小吸い物、雲丹磯辺仕立て。針生姜、結び青葉。この磯辺仕立てというのがものすごいうまさでしたね。片栗粉でふわっとした衣などどうやってつけるのでしょうか。。。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13573235.jpg
合わせるとこのように美しい。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13580534.jpg
どんちゃん登場。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13582177.jpg
かんぺ~。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13583273.jpg
夜が更けてくる。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_13584742.jpg
向付。ヒラメへぎ造り、ホッキ貝、雲子(鱈白子)、味噌垂れで。これもまたうまい。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14003470.jpg
煮物、グジ鎌倉蒸し、霰仕立て。グジと豆腐と湯葉を合わせて蒸したもの、霰というのは蕪の事ですね。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14020049.jpg
器の裏はネズミ。今年の干支。いつもきっちり押さえる所は押さえるのですね。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14023321.jpg
焼物。焼き河豚。それはもううまいとしか言いようが無い。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14030592.jpg
温物、寒鰤大根含め煮、小松菜、針柚子。ブリだいこんですね。じつにこれもまたうまい。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14040954.jpg
強肴、鯛博多〆、赤蕪、菊菜、茗荷。このタイミングの酢の物だけはどうにも。。。。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14062167.jpg
漬け物。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14064299.jpg
きのこの味噌汁。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14065814.jpg
ご飯。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14071596.jpg
蜜柑ゼリーで〆ました。ごちそうさまでした。
夕食その一。暁翠庵。俵屋旅館にお邪魔。_d0019916_14073581.jpg
やはり連れはアニサキスにはやられませんでした。さすがは名店。



by rodolfo1 | 2020-01-15 02:08 | 俵屋旅館 | Comments(0)
<< 朝食からランチ。暁翠庵京都俵屋... 2020年1月、俵屋旅館、暁翠... >>