人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2020年8月、すし宮川にお邪魔。

さて、我々の行きつけ、宮川に二ヶ月ぶりにお邪魔しました。ここはなかなかゴルフと両立しない店です。我々は一泊でゴルフするので、早い時間の予約は飛行機の関係で取れないし、遅い時間だと空港に戻れません。今回は休みが長いので、この度のやっとのお邪魔になりました。来たかった。ビールでかんぺ~。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15365125.jpg
まずは前菜、連れにはメイチダイと水茄子の和え物。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15384397.jpg
わてにはニシンと水茄子の和え物。良い水茄子は生で食べられて、林檎の甘さがあります。こういう水茄子は関西の素人には買えません。和え衣も絶妙な何かです。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15395371.jpg
マハタを昆布出汁でしゃぶしゃぶしたものに鬼おろしとポン酢掛け。どこからこういう肴を思いつくんですかね。大将は天才ですね。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15432136.jpg
いつも物腰の柔らかい優しい大将。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15440086.jpg
黒ムツ昆布締め炙り、山わさびと柚子。実にうまかった。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15473599.jpg
今回は蝦夷アワビにあたる。アワビの煮汁と肝ソース。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15481139.jpg
なんとも柔らかい。優しい旨味に心を持っていかれる。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15483971.jpg
余市の焼き茄子ペースト、余市トマト、トマトのしぼり汁、余市雲丹。泣きたいうまさでした。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15501528.jpg
アン肝わさび。さすがにこれは連れは無理。火通しが絶品でした。
2020年8月、すし宮川にお邪魔。_d0019916_15505057.jpg
握り編に続きます。



by rodolfo1 | 2020-08-24 02:20 | 寿司 | Comments(0)
<< 握り編。2020年8月、すし宮... 小樽朝里クラッセホテル、夕食と朝食。 >>