2018年 07月 13日 ( 1 )

翠亨園・神戸ベイシェラトンにお邪魔。

さて、せっかくの神戸訪問でありますから、中華料理を試す。翠亨園・神戸ベイシェラトンにお邪魔。
d0019916_16133640.jpg
由緒正しい。
d0019916_16135912.jpg
ピぺ・エドシックのハーフを頼む。
d0019916_16143571.jpg
かんぺ~。
d0019916_16145077.jpg
オードブル盛り合わせ。くらげ、甘海老揚げ、鱚の揚げ物、ツブ貝、蒸し鶏。なかなかうまかった。
d0019916_16154896.jpg
ピュアホワイト入りコーンスープ。まあまあ。
d0019916_16163939.jpg
北京ダックの玄米クレープ包み、特製味噌とともに。これもまあまあ。なにも無理に北京ダックを出さんでもといつも思います。ダックを出すなら超一流のものを出すか、あるいは全く出さないかの二択ではないかと思うのですが。。。
d0019916_16182632.jpg
包む。
d0019916_16184403.jpg
紹興酒お試しセット。なかなかうまかったが、胸焼けした。醸造酒は体に合わない。止せば良かった。。。。
d0019916_16192351.jpg
一番高いのが甘くておいしくなかった。
d0019916_16194252.jpg
海老の上海風チリソース煮込み。蒸しパン添え。上海風もなにも、海老チリという料理は四川から日本に渡って来たかの四川飯店の店主、陳建民が創作した料理ですから。もともと中華料理ではありませんのに上海風もなにもないでしょう。まあうまかったからいいけど。ついでに言うなら、最近は上海とか香港とかでも結構出す料理らしいですけど。もともとは完全な和食ですがな。
d0019916_16235960.jpg
包。まあうまかった。
d0019916_16241990.jpg
冬瓜と豚スネ肉のやわらかオイスターソース煮込み。豚スネが怖いくらい柔らかく煮上げてあって実にうまかった。
d0019916_16252536.jpg
和牛とゴーヤのブラックビーンズ炒め。これもうまかった。大変よろしい。全体にサーヴがちと遅い。そこは本場を見習ってもらいたい。
d0019916_16261240.jpg
トビコと枝豆入り海鮮焼き飯。変わった飯でしたな。長粒米ではもちろんない、普通の日本米ともちょっと違ったのでは?ぱらぱらで大変うまかった。
d0019916_16272244.jpg
まあまあ客も入っている。神戸の方々はここを重宝している模様ですね。良かったですね。がんばってくださいまし。



[PR]
by rodolfo1 | 2018-07-13 02:33 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)