カテゴリ:寿司以外の食べ物( 401 )

久しぶりにシェ・トムテにお邪魔。

映画を見終わって久しぶりにこちらにお邪魔しました。高槻のフレンチ、シェ・トムテさんです。
d0019916_14414246.jpg
予約がなかなか取れない店であります。この日は珍しく空いていた。
d0019916_14425507.jpg
たこシャンでかんぺ~。
d0019916_14430849.jpg
バターがかわいい。
d0019916_14432194.jpg
マッシュルームのフランと海老。海老が大変に甘い。
d0019916_14442037.jpg
バゲット出る。
d0019916_14444253.jpg
かぼちゃのポタージュ。
d0019916_14445633.jpg
鯛、海老、サゴシの柚子ソース。
d0019916_14452371.jpg
牛ヒレステーキ。
d0019916_14454478.jpg
シャーベット。
d0019916_14460180.jpg
チョコレートムースとプリン。
d0019916_14461768.jpg
エスプレッソで〆ました。
d0019916_14463164.jpg
古色蒼然とした料理ですね。ビストロというものはこんなところなのでしょう。もう30年もやっておられるんだそうです。ご立派です。



[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-16 02:48 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

料理道楽、築漸にお邪魔。

私は事業所組合の英会話クラブに参加しているのですが、ここが年一回忘年会を催します。高槻開催ではありますが、他の方々の仕事の都合で夜の8時スタートになりますので、私のライフスタイル上、まだ二回しか参加したことがありませんでした。しかし今回は会場が大変良い。かなりの無理をしてなんとか参加にこぎつけました。料理道楽 築漸さんです。
d0019916_13033329.jpg
まずは前菜、牛タン味噌漬け、青菜の白あえ、黒胡麻豆腐。既に大変うまかった。
d0019916_13045416.jpg
造り。まながつを、近大マグロ、伊勢海老、松皮カレイ。刺身のクオリティも大変素晴しい。黒いゼリーは醤油ゼリーです。
d0019916_13055927.jpg
アールグレイのスムージーを載せたかに身茶碗蒸し。これはいまひとつ。
d0019916_13064130.jpg
車海老殻焼き。殻ごと食べる。殻の口当たりがいまいち。
d0019916_13072430.jpg
これで五人分。松葉蟹の刺身と湯通し。これは大変うまかった。
d0019916_13081019.jpg
かにみそ。
d0019916_13083187.jpg
クエとあわびのしゃぶしゃぶ。これを鍋でしゃぶしゃぶして食べるわけです。大変うまかった。
d0019916_13092385.jpg
鍋。
d0019916_13093303.jpg
白子と伊勢海老の天麩羅。量がちょうどよろしい。
d0019916_13101790.jpg
ご飯がプレゼンされる。鯛と伝助アナゴ飯。雲丹とシソジェノベーゼソース添え。
d0019916_13110205.jpg
これを混ぜ混ぜしていただく。残念ながらちと飯が柔らかく、混ぜるときに飯がつぶれてしまってやや食感がにっちゃりしてしまっている。しかしお味は大変よろしい。
d0019916_13120752.jpg
伊勢海老の味噌汁。これはもう大したうまさだった。
d0019916_13122400.jpg
残ったご飯を出汁茶漬けにしたもの。はらいっぱいでもう入らなかった。お味がちょっとくどかったかも。ジェノベーゼソースにバターが入ってたのがちと気に入らなかった。
d0019916_13125184.jpg
デザート。
d0019916_13135115.jpg
とまれ、大した店には違いない。おそらく高槻ナンバーワンの店だと思いました。無理して参加した甲斐はまあありましたが、終了が10時半過ぎはだいぶきつかった。しかも体重がだだ増え。これは悩ましい店だったのでありました。


[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-10 02:15 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

美々卯新大阪店にお邪魔。

さて、私らはうどんすきが大好きです。関西人であるなしを問わず、名物のこのものは万人に愛される大阪自慢の逸品です。なにせうちに一か月ホームステイしていたおーじーおにゃのこが最後に食べたがったのがこのうどんすきでありました。阪神百貨店にも支店はあるのですが、ここはなにせ待たない。と思ったら私らが食べ終わるころには行列が出来ていました。危ない危ない。何事も物事は変わって行くものであります。
d0019916_14281016.jpg
ちと狭くなりました。
d0019916_14282921.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_14284468.jpg
薬味来る。
d0019916_14285664.jpg
あっという間にうどんすきが現れる。
d0019916_14291230.jpg
おねえさんが手際よく作ってくれる。
d0019916_14294332.jpg
出来上がる。ひろうすもあなごも湯葉も生麸もみな関西オリジナル。とりわけ椎茸と白菜が香ばしい。彩りが素晴しい。これぞ元祖うどんすき。
d0019916_14295576.jpg
二回転目がスタンバっている。二回転目には餅とさといもが入る。本来ならば海老芋のはずであったが。。。
d0019916_14302736.jpg
活けの海老を入れる。ゆで海老も頼めるが、お味が違う。いつも活けを頼む。しっかり掴まないと鍋から飛び出る。
d0019916_14314229.jpg
海老の動画。



いつもながらじつにうまかった。死ぬまで再訪しつづける店でありました。






[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-09 02:59 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

ランチ。リッツカールトン大阪クラブフロア。

リッツのチェックアウトは11時なのですが、11時半まではクラブフロアを利用してもいい事になっています。ランチメニューを拝見。野菜スープ。
d0019916_13595275.jpg
ラムラック。
d0019916_14000419.jpg
鯛のソテー。
d0019916_14002485.jpg
まあお客さんがお洒落なことで。
d0019916_14010443.jpg
点心。
d0019916_14011537.jpg
うどんステーション。
d0019916_14013237.jpg
思わずうどんをもらう。
d0019916_14015147.jpg
ごちそうさまでした。ではまた今度。



[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-07 02:02 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

朝食、クラブフロア、リッツカールトン大阪。

さて、恒例の仲良しを済ませまして、所要のため私は8時半には出掛けますので一人で朝食を取ります。食欲の無い連れは部屋で二度寝ちう。もちろんスパークリングワインをもらう。
d0019916_13523747.jpg
ホワイトオムレツ。大変お上手。
d0019916_13525576.jpg
わては出発。連れはゆっくりと朝食へ。サラダ類。
d0019916_13541927.jpg
オムレツステーション。
d0019916_13545865.jpg
サバの味噌漬け。
d0019916_13552584.jpg
焼き野菜。
d0019916_13553977.jpg
ソーセージとベーコン。
d0019916_13560043.jpg
パン類。
d0019916_13561135.jpg
連れのオムレツ。
d0019916_13562783.jpg
連れもスパークリングワインをもらう。
d0019916_13564564.jpg
連れのご飯。
d0019916_13570921.jpg
味噌汁。
d0019916_13572172.jpg
ごちそうさまでした。



[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-06 02:58 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

梅田、オイスタールームにお邪魔。

さて、オイスタールームにお邪魔。もう4回目か5回目じゃないでしょうか?まだ一回もあたっておりません。そこはなにしろ立派。
d0019916_13381242.jpg
メニュー。
d0019916_13382870.jpg
天井が広くて気持ちが良い。
d0019916_13410325.jpg
焼酎と水でかんぺ~。どっちが焼酎なのかよくわからん濃度。まあいろいろ言っても仕方がない。あるだけありがたい。
d0019916_13415056.jpg
お通し。牡蠣のフラン。
d0019916_13421194.jpg
生牡蠣6ピース。大変にうまかった。やはり牡蠣は冬に限ります。こんなにうまいのならもっと頼めば良かった。
d0019916_13425272.jpg
連れの〆。海鮮パスタ。相変わらず盛りが良い。大変うまかった。
d0019916_13432580.jpg
さて帰る。ナイトキャップをいただく。連れはアールグレイ。
d0019916_13440951.jpg
わてはハイボール。
d0019916_13442318.jpg
夜景がきれい。
d0019916_13444020.jpg
北新地を眼下に望む。もう倒れて5年目です。あの時もここへ来て歌など詠んでおりましたが無事に5年間生き延びました。連れと幸運に感謝。
d0019916_13450273.jpg
この時間はお菓子がサーヴされている。
d0019916_13475754.jpg
チョコレートフォンデュ。
d0019916_13483320.jpg
ちょっと手が出ない。
d0019916_13485624.jpg
一日の終わりにマッサージを受ける自分。があがあイビキをかいて寝ていたそうです。私の見えている部分は足ではなく腕です。念のため。
d0019916_13493084.jpg




[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-05 02:50 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

クラブフロアのディナータイム。リッツカールトン大阪にお邪魔。

さて、本日のメニューはいかがなものでしたか。サラダとチーズ。
d0019916_13300529.jpg
ラーメンステーション。
d0019916_13303322.jpg
点心。叉焼饅。
d0019916_13311625.jpg
お肉は豚。下はパスタ。
d0019916_13315329.jpg
魚はタラだったか。タプナードソースを添えていただく。
d0019916_13323609.jpg
チャーハン。
d0019916_13330248.jpg
ビールをもらう。
d0019916_13331791.jpg
連れの第一皿。豚とパスタと点心。
d0019916_13334090.jpg
かんぺ~。
d0019916_13335320.jpg
わての第一皿。魚にかかっているのがタプナードソース。あとポテサラとカプレーゼ。
d0019916_13341868.jpg
連れはラーメン。大変おいしかったそう。リッツは汁物がうまいですから。
d0019916_13351252.jpg
小皿料理いろいろ。
d0019916_13354789.jpg
連れはアールグレイをもらう。紅茶も大変おいしかったそう。
d0019916_13361012.jpg
さて、出掛けますか。



[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-04 02:37 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

オステリア・ラ・チチェルキアにお邪魔。

本日はこちらにお邪魔しました。靱本町にあります地中海はマルケ料理の専門店。オステリア・ラ・チチェルキアです。ものすごくわかりにくい場所にある。
d0019916_20442233.jpg
日曜日は昼から通しでやっておられる。店内満員。
d0019916_20445180.jpg
メニュー。もはやシグニチャーである肉詰めオリーブとかミートボールとかうさぎは品切れ。
d0019916_20454489.jpg
スパークリングワインでかんぺ~。
d0019916_20460583.jpg
ひよこ豆と栗。
d0019916_20462564.jpg
人参ローリエ蒸し。大変うまかったのですが、この日風邪をひいていた連れの気にいらない。
d0019916_20470559.jpg
マルケの赤ワインをもらう。
d0019916_20472001.jpg
生ハム、サラミ、いちじくのサラミ盛り合わせ。
d0019916_20475934.jpg
チチェルキア(イタリア固有の豆)とグランチャーレ(豚頬肉の塩漬け)のパスタ。ここのパスタはすべて手作りだそうです。
d0019916_20493357.jpg
残念ながら連れの口には全く合いませんでした。どの料理も赤ワイン(それもマルケの)との相性は素晴らしかったのでしたが、飲まない連れにはそれを理解しろと言うのは無理筋でした。このレストランの味付けは基本は脂と塩のようです。イタリア料理というのは基本そういうものだと思います。人気の食材はみな売り切れだったのは大変残念でした。日曜の午後に訪問するお客さんはある程度覚悟して行った方が良いです。まあ仕方がありません。私らの捲土重来は難しいですが、レストランとしては大変素晴らしかったと思いましたね。



[PR]
by rodolfo1 | 2018-12-02 02:07 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

朝食。秋保温泉佐勘。

さて楽しみな朝食です。
d0019916_20091736.jpg
わての第一皿。生ハムとかペンネとか茹で野菜とか。東北は野菜が実にうまいです。あとはねばねばシリーズ。ここは生ビールとワインが無料。
d0019916_20101784.jpg
連れの第一皿。オムレツにだいぶ並んだそうな。あとはカレイの焼き物。
d0019916_20112114.jpg
白ワインでかんぺ~。
d0019916_20114422.jpg
牛骨ラーメンと鉄砲汁。
d0019916_20122864.jpg
わてもカレイを焼いてもらう。あとトマトとラディッシュ。このラディッシュがものすごくうまかった。東北は野菜が実にうまい。他に追随を許さない。
d0019916_20134450.jpg
東北はまた汁物が実にうまい。スープを取ってくる。
d0019916_20142586.jpg
禁断のカレーを取ってくる。実にうまかった。お母さんのカレー。野菜と肉ごろごろ。
d0019916_20150165.jpg
ごちそうさまでした。




[PR]
by rodolfo1 | 2018-11-30 01:16 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

夕食。秋保温泉佐勘にお邪魔。

d0019916_19393461.jpg
部屋に通る。いつも似た部屋。踏み込み。
d0019916_19390715.jpg
もう日は暮れている。
d0019916_19393461.jpg
さて夕食。食前酒は絞りたて檸檬宇和島ピール。先付、水こぶと三つ葉荏胡麻和え、前菜、白子ポン酢、河豚唐揚げ、牛肉八幡巻き、土佐胡桃、のどぐろ幽庵焼き。さりげなくずわい蟹があるあたりがここの由緒正しいところ。
d0019916_19395586.jpg
スパークリングワインをもらう。
d0019916_19401581.jpg
かんぺ~。
d0019916_19402577.jpg
逃亡を企てるあわび。
d0019916_19411351.jpg
はらこ飯。大変うまかった。
d0019916_19462975.jpg
造り。鯛松皮造り、鮪、かじきまぐろ、牡丹海老、烏賊鳴門。
d0019916_19473967.jpg
煮物、蕪と鴨ロース煮。
d0019916_19481547.jpg
仙台黒毛和牛しゃぶしゃぶ。
d0019916_19483976.jpg
野菜いろいろ。
d0019916_19485523.jpg
食事、宮城県産ひとめぼれ。とろろ芋汁、あおさ海苔、ナメコ。東北は米がうまいです。連れは私の分も完食。
d0019916_19501277.jpg
デザート。クレームブリュレを炙ってくれる。
d0019916_19540889.jpg
いや。東北は実にうまいものが多いですね。堪能しました。



[PR]
by rodolfo1 | 2018-11-28 02:00 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)