<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

春霞と思ったら

今日はとても暖かいですね。いよいよ春が来ると思うとほっとしますrodolfoです。
春とともにやってくるのが花粉症の季節。私も名うての花粉症男ですので、
早速薬をもらってきて対応中です。ところで、春霞、とのどかな名前でかつて
呼んでいたこの光景は。

d0019916_11393635.jpg


当地関西では、中国から飛来した大気汚染物質PM2.5のせいらしいですね。

d0019916_1452258.jpg

おかげで春の美しい空がなかなか拝めなくなるとは大変残念です。
昔から、花粉症は、都会の病気だと思っていました。
私はかつてスキースノーボードを趣味にしていたのですが、信州に春スキーに
行くと、積雪によって背丈が低くなった杉の木がしこたまあり、その葉に
黄色い花粉が満載になっているのを見て怖気をふるったことがありましたが
なんでか鼻水も出ないし、目もかゆくならないのでなんでだろうと思ったことでした。
そしたら、こういうことだったんですね。

やっぱり!?花粉症と大気汚染、因果関係明らかに

ということは、PM2.5のおかげでまた花粉症が悪くなるわけですか。
まことに困ったものなのであります。
なんでもこの4月から、花粉症の新型減感作療法といったものが発売されるらしいのですが、
スギ花粉にしか効果がなく、しかも2年ほど毎日治療を続けるんだとか。
ほんとに治ればいいのですが、2年間毎日とは悩むところなのであります。


シダトレン。新しい免疫療法






にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


闘病記 ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-28 11:45 | 病気 | Comments(0)

村上海賊の娘

火曜日は、なんでか右下腿から大腿にかけて何となく
張った感じで怖かったのですが、ジムもとどこおりなく済ませまして
一日経ったら張りもとれました。ほっとしているrodolfoですこんにちは。

のぼうの城でおなじみの和田竜先生の最新作、村上海賊の娘を最近読みました。
これは大変なおすすめです。ものすごい資料の読み込みと、卓抜な人物構成
で、時代小説の新たな旗手となられたと思います。
他の書評サイトにrodolfoが書いたものを転載します。
d0019916_9144533.jpg
上巻
これが初めてだと思うが、まだ下巻を読んでないのに上巻のレビューを書く。
いやすばらしい。これが4作目だとは思えない。今までの三作すべて読んだ
が、おそらくこの小説が代表作になるだろう堂々の長編小説である。

主人公が、現代的な美人に描かれていて、当時の基準で彼女は醜女と評され
ているのがいかにも面白い。またこの作家は、題材を探すのが大変うまい。
この点葉室燐先生とは対照的である。大阪生まれ広島育ちのせいか、まじめ
な時代小説であるにもかかわらず、ギャグが入っていて、大爆笑してしまっ
た。まるで映画の台本のごとくである。

また、装画がすばらしい。当代の人気作家、平沢下戸の起用が成功してい
る。上巻最終で、織田信長自らが戦うシーンがある。ずいぶん時代小説を
読んだが、桶狭間の合戦以外で、信長が自ら戦闘するシーンは珍しいので
はないか。多大な期待を持って下巻を読み始めるところである。
d0019916_915268.jpg
下巻
ものすごく良い。多彩な登場人物がすべて躍動する野太い小説。

歴戦の智将が思う。ほどなく乱世は終わる。海賊の栄華も終焉を迎えるはずだ。
それをわかっていながら自家の存続に汲々として戦するなど空しい限りだと思
っていた。なのに、なぜ戦うのか。その答えを目の前の娘が持っていた。

ついに鬼手の秘密が明かされる。本屋大賞は間違いあるまい。次作を楽しみに
待つ作家が一人増えて大変喜ばしい。

rodolfoは、とある永遠のゼロで有名な作家さんの最新作にけちをつけて、
twitterでブロックされた経歴を持つのですが、この作品に関してはべたほめです。
分厚い小説ですが、みなさんにおすすめします。特に病気療養中の方々には
元気が出てとてもよろしいと思います。

[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-27 09:27 | 小説 | Comments(0)

救ってくれてありがとう

2月23日、名古屋市中村区名駅の繁華街で、30歳男性の運転した車が暴走、
13人が重軽傷を負う事件がありました。

報道によると、犯人は「殺すつもりで突っ込んだ。誰でもよかった。」と供述しており、
レンタカー会社から車を借りわずか15分後に起こした事件だといいます。

そんな悲惨な事件で、多くの命を救った一本の木が存在します。新聞やテレビで
見かけた人もいると思いますが、犯人の車が衝突し、その動きをとめるきっかけを
作った街路樹のことです。

その木の現在の様子を写した1枚の写真が、今ネットで話題になっています。

d0019916_6261380.jpg


「救ってくれてありがとう」―名古屋暴走車事件で車を止めた木に感謝のメッセージ

暴走車をうけとめボロボロになった部分には、2枚の絆創膏が貼られこんなメッセージが
書かれています。

――被害者も犯人さえも 救ってくれてありがとう

東北大震災の時の一本松の時もそうですし、上越地震で脱線したものの、一人の被害者
も出さなかった、とき325号に対しての動画もそうですが、日本人の心持ちとして、
物に対して優しい気持ちを持つ、という性質があると思います。
我々は神や仏をあまり信じないのですが、こうした物に対する信仰、というか
優しい気持ちを持つところは日本人の大変良いところだと思います。

上越新幹線とき325号。







にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


闘病記 ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-26 06:33 | 世間話 | Comments(0)

フィギュアスケート雑感

ついにソチオリンピックも閉会しました。
テレビでは、羽生君をはじめとするメダリスト達の華々しい映像が多数
公開されています。ロシアが金メダルを8個も取った、という報道を聞いて、
へ?いつ?と思ったのは私だけではないでしょう。オリンピックの映像は
やはり、放送される国の人気で左右されます。ロシアが金メダルを取る
競技は日本ではあまり人気が無いので、ロシアがメダルを取った競技が
報道されたのは、フィギュアスケートくらいじゃなかったでしょうか。
フィギュアといえば、浅田真央選手を初めとして、棄権したシェフチェンコ選手
とか、金を取れなかったキムヨナ選手とか、過酷さが際立つ競技と思われていると
思います。今日は、そういう印象を逆転する画像を。
選手は選手同士、結構楽しんでやっている模様です。

アイスダンスフランス代表、ナタリーペシャラがupした画像。


d0019916_9501378.jpg


変顔wwwwwww

ついで、日本人ファンに、リプニツカヤ兄貴と呼ばれて大変人気な
リプニツカヤ選手の部屋にコロスケがいる画像。

d0019916_950306.jpg


意外と楽しんで人生をやっている模様でほほえましいと思います。






にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


闘病記 ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-25 10:00 | 世間話 | Comments(0)

死ぬまでに絶対いきたい16のホテル

一昨日泊まりました、ルネッサンスホテルナルトは、だいぶさびれたホテルで
した。広いホテルなのですが、あちこちに全く使われていないスペースがあり、
そこにソファがおいてあったり、机があったりします。人がいません。

ここも多分バブル華やかなりし頃に出来た、立地は悪いけどその分土地代が
安いから広い施設を作っていろんな企画をしたホテルの一つなんでしょう。
あの頃は、とにかく土地代は高いわ、景気は良いわで、なんでこんな場所に
こんなでかいホテルを作って誰がどうやって来るのか?
お抱え運転手の車かヘリコプターで、と真面目に答えるホテルオーナーも
多かったんじゃないでしょうか?

そのようにホテル経営も大変な昨今ですが、世界には、こんなところにこんな
ホテルが!と驚く素晴らしいホテルも多数存在します。下記サイトにはそうい
うホテルが特集されていますが、私が泊まりたいホテルはここ。
キリンを放し飼いしているらしいですね。


d0019916_10385644.jpg


d0019916_10391044.jpg

キリンがたかっておりますね。
いやうらやましい。是非泊まってみたいです。


[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-24 11:04 | 海外旅行 | Comments(0)

久しぶりのロングドライブ。鳴門から高松うどんツアー

今週末は、昨年10月から苦労をかけた連れを慰労しようと、連れの
こよなく愛する麵類摂取四国ツアーを計画実行しました。
本来うどん県の首都、高松に一泊するべきものなのでしょうが、
全く宿が取れない。安宿か、一泊10万円のスイートルームしかありません。
いろいろ考えた挙げ句、途中の鳴門に泊まり、東高松のかめびし屋という
土日だけやってるという変わったうどん屋でしょうゆうどんを食べる、というツアーを
実行しました。ではご紹介しましょう。
明石海峡大橋です。
d0019916_157453.jpg

泊まったルネッサンスリゾートナルトのおうどん。
d0019916_158531.jpg

二杯目
d0019916_158223.jpg

翌日のかめびしうどん。画像ぶれぶれですみません。
d0019916_1584346.jpg


香川のセルフうどんは、今やハワイでも食べられる有名めん類です。
かつて初めて食べた感激はありませんでしたが、普通のホテルの
バイキングレストランでこれだけのレベルのうどんを出す、というのが
大したものだと思いました。連れも大満足だった模様です。





にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


闘病記 ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-23 15:15 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

戦い済んで日が暮れて

ソチ五輪ももうすぐ終わりですね。選手の方々も、応援の方々も
みなさんお疲れさまです。
いろんな競技が終わると、慰労会といったものが各競技で開かれる
んでしょうか?でも、多分それは選手や関係者の集まった内輪のパーティー
みたいなもんなんでしょう。
フィギュアスケートはエキジビションをやるので有名です。
みなさんそれを見るのを楽しみにしています。その練習風景とかの
画像が出回っています。
d0019916_762984.jpg


ソトニコワと羽生君をにこやかに見守るおっさん三人とか。
もちろん一人は浅田真央ちゃんですけれども。

d0019916_765659.jpg


ソトニコワと羽生君。羽生君腰ひけてます。

d0019916_76439.jpg


リプニツカヤちゃんと羽生君。微笑ましいですね。
4年後がまた楽しみです。

今回浅田選手に関しては、プレッシャーの事を云々されています。
みなさんプレッシャーと戦うのは大変だと思います。
私も日常生活上で、いろんなプレッシャーを感じることがあります。
でも、去年一度死にかけた私は、最近「あの時死んでてもおかしくなかったわけだから
まあこれぐらいは大したことはないな。」と思えるようになりました。
選手のみなさん、是非こう考えて気持ちを楽にしてください。
どれだけ失敗しても、あなた方は命まで取られるわけではないのであります。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


闘病記 ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-22 07:39 | 世間話 | Comments(0)

シリコングラスがやってきた。リーデルを握りつぶしたこと。

先日注文したシュプアのシリコングラスがやってまいりました。
もっと雑なものかと思ったら、縁が内側に削がれていたりして、口当たりがいいです。
日本人はこういう工夫をさせると天下一品です。
酔っぱらっても割れないのは偉大だと思います。
d0019916_6575957.jpg

割れないグラスが偉大だと申しますのは。
私は、だいぶ前にワインに凝っていたことがあります。
住んでいた家の近くに、良いワインショップ兼ワインレストランが開店したこともあって
一時期は住み着く勢いで通っておりまして、ワインセラーなども持っておりました。
んで、グラスはこれ。
リーデルのグラスです。薄いまことにきれいなもので、喜んで購入したものの
あっさり洗う際にふたつ握りつぶしてしまい、以後諦めて買ってません。
粗忽者には過ぎたる器であったと思います。
でも、割れた時は大変悲しかったです。
うちの連れは粗忽者なので、少しでも悲しい気持ちにならない助けになればと思った
次第で購入したわけです。
d0019916_6581876.jpg









にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


闘病記 ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-21 07:05 | 世間話 | Comments(0)

オッサンが少年ジャンプを読んだらいかんのか?

オッサンが電車で少年ジャンプ読んだらいかんのか?


自他ともに認める50年来の漫画好きです。
そもそも私が人並みに勉強できるのは、かなり漫画のおかげです。
私が小さい頃は、漫画を買える子供は一握りでしたから、私が漫画を買うと、
よく友達相手にそれを朗読していたのです。
私は最初は漫画で、字を、中学に入っては、シャーロックホームズとかの小説で
漢字と国語を覚えました。おかげで国語の勉強というものを特別にしたことがありません。

さて、少年ジャンプなどの少年誌。さすがにこれを人前で読むことは私にもできません。
やっぱかっこ悪いと思います。でも、ナルトとワンピースに惹かれて、毎週そっと
コンビニに買いに行きます。他の雑誌、モーニングやヤングジャンプ、ビッグコミック
などは配達してもらっています。漫画ならなんでも良いというわけでもなくて、
ヤングマガジンなどは講読をやめました。

でも、コンテンツとしての日本漫画の力は海外に行くとものすごく感じます。
なんでもイタリアとかヨーロッパの国民は、日本のアニメを見て育つとか。
駅のキオスクにも、日本アニメのキャラクターグッズが山積みになって
います。youtube動画のアニメまとめサイトを見ると、各国語の字幕のついた
ワンピースやのだめなどが堂々と違法にアップロードされています。
アニメをきっかけに日本語を勉強する外人さんも多いとか。
パトリックチャン選手も日本のアニメ好きだとか。



d0019916_7464685.jpg

d0019916_10291827.jpg


パトリック・チャンが『けいおん!』を夢中で視聴wwwwww - たろそく

麻生さんが首相在任中に、国立漫画博物館を設立する、と言ったところ、野党民主党に、
国の税金で漫画喫茶を作るのか?と叩いていましたが、私は大いに作ればよろしいと
思います。漫画をもっと保護するべきです。
放置している結果、日本漫画やアニメは実際違法かつ大量に海外に流出してしまっています。
日本漫画やアニメの翻訳、字幕作成を手助けし、海外に広く売る、という行為は、大いに
日本の経済に寄与するとともに、国際的な高感度アップにつながると思います。






にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


闘病記 ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-20 07:45 | 漫画 | Comments(0)

ポニーが捨てられていたとか。

ポニーを捨てたらいかんやろ。。。。。
まあこのポニーの場合、つながれていたひもが切れて、散歩していたというのが
ほんとのところらしいですけれども。
うちの連れの住んでいた北海道の田舎あたりには野良馬というのがいたんだとか。
飼いきれなくなった馬を他人の牧場に捨てていく輩が居たらしいですね。
私も一時期乗馬をしていたので知っているのですが、馬を一頭飼育するには大し
たお金がかかります。経済動物、という名で呼ばれるらしいです。
殺処分するにもお金がかかるので、こういう行為に及ぶとか。
良くないですね。
私は馬に憧れがあります。私が小さいころ、家の近所で遊んでいると、真っ白い
馬にまたがった騎馬警官が通りかかりました。それは美しい眺めでした。
長じて乗馬を趣味としたのも、たまたま通りがかった乗馬クラブの人に勧誘の
チラシをもらったこともありますが、幼少時の経験を思い出したせいもあります。
乗馬を習っていた5年ほどは、私の人生の中で最もきつかった年月です。
その中で、乗馬だけは、大変楽しかったのを今でも懐かしく思い出します。
なんで乗馬を辞めたかというと、連れが乗馬中に背骨を傷めたからです。
乗馬は危険なスポーツです。ただ、すべてのエクストリームスポーツに共通に
言えることですが、危険だから楽しい。
でも、今は多少の怪我でも出血してしまう身となってしまったので、もはや乗馬

[PR]
by rodolfo1 | 2014-02-19 10:47 | 世間話 | Comments(0)