<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

活海老バル orb 北新地(オーブ)

もともとは福島にあったお店ですが、繁盛しているために
ついに北新地に開店されました。行って参りました。
同じようなコンセプトの店にこの正月行って参りましたが、オマール お初天神店
ここは地下の店だったですね。いまいち好きではなかったです。
メニューもいかにも強引で、フードコンサルタントががっちり付いている感じで、
あまり好感持てませんでしたが、なにせロブスターを連れに食わせる会会長ですので
他の店ではロブスターを食べられない関係で仕方なく行ってみたわけです。
やはり二度と行きませんでした。
いずこの店でも日本では、ロブスターは、オマールエビとかいう名前で呼ばれていて、
ロブスターという名前は日本では好まれません。
どことは言いませんが、関西で有名なイタリアンの店で、ロブスター食わしてくれ
と要求したらば、ちっこい伊勢エビを出して来て、これが本日提供するロブスターで
あるとか言われまして、大変不愉快な思いをしました。何かロブスターを下賎な食材
のように扱われたのは大変不本意でした。まあ大味な食材であるのは認めますが。
d0019916_21475373.jpg

おされな店内。ドアがありませんので、冬場はどうするのかと思いますが。
看板。
d0019916_2148532.jpg

まずビール。小瓶のレーベンブロイ。この店はなかなかわかってます。
d0019916_21493237.jpg

突き出しの生エビ。イタリアの魚醤で食べます。
d0019916_21503780.jpg

前菜。ピクルスとか、サラミとか、落花生とか。
d0019916_21515277.jpg
d0019916_2151436.jpg
d0019916_21513432.jpg


主役。1kgのロブスター。
d0019916_21522935.jpg


次回はソース無しで頼む所存です。
なかなか満足しました。いい店だと思います。
アップルが証明したとおりですが、レストランというところにもやはりデザイン
は必須だと思います。おされな要素が無い店にはあまり心が惹かれないです。
その点、この店は、スタッフがイケメンイケジョ揃いでもあり、大変良かった
と思います。




つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-30 07:28 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

劇団☆新感線 ラストフラワーズ

劇団☆新感線 ラストフラワーズ観て来ました。
大変な豪華キャストです。
古田新太に加えて、阿部サダヲ、小池栄子、宮藤官九郎、松尾スズキ(原作を兼ねる)、
おなじみ橋本じゅん、高田聖子が久しぶりの大阪弁全開で生き生きしています、
荒川良々、若干場違いな雰囲気でした。あと私のごひいき保坂エマ、皆川猿時
(NHKドラマあまちゃんの潜水学校の先生役の人)その他。シアターブラバは
狭い関係で、劇団☆新感線お得意の群舞ができない分、キャストが豪華ですね。
大変楽しみました。
もらったチラシによれば、あの手塚先生原作、浦沢直樹翻案のプルートゥが上演
されるらしいです。東京公演は二週間ですが、大阪講演はたったの5日間とか。
地方ではろくろく演劇も見れないのが日本の現状です。その点、大阪でもしっかり
一か月公演する劇団☆新感線は大変立派だと思います。是非今後も頑張って
いただきたいと思います。
では画像。
d0019916_2050735.jpg
d0019916_20495760.jpg
d0019916_20494776.jpg
d0019916_20493678.png


大変おすすめだと思います。
それにつけても、前回公演、蒼の乱は実によかったですねえ。
DVDが出たら是非買いたいと思っています。

演劇というものは、映画もそうですが、スターが出ないと面白くないのです。
天海祐希さんは申し分ない大スターの一人です。
古田新太さんもその一人です。
今回のスターの一人、小池栄子さんのインタビュー動画です。
テレビと演劇との違いは歴然です。小池さんは、しばしば単なる巨乳タレントと
とらえられることが多いと思いますが、舞台の実物は、ものすごくスタイルの良い
舞台映えのする立派な女優さんでした。しかし惜しむらくは、劇団☆新感線の本質は
歌舞伎だと思います。見栄を切る、という演技が無いと映えません。
今後研鑽を積めば、ものすごく立派な舞台女優さんになられると思います。
むしろテレビや映画よりも舞台向きなんではないですかね。

小池栄子/大人の新感線「ラストフラワーズ」メッセージ動画



劇団☆新感線 ラストフラワーズ公式サイト


つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-29 02:38 | 映画 演劇 TV アート 音楽 | Comments(0)

空飛ぶ車

人類のひとつの夢、それは空飛ぶ車を所有することだと思います。
いくつかのプロトタイプは制作されていましたが、いまひとつ購買意欲を
そそられるものはありませんでした。
今回は、珍しく良いデザインの空飛ぶ車が開発されています。
ひとつご紹介。
d0019916_1445548.jpg

d0019916_14453985.jpg
d0019916_14452468.jpg


なかなかかっこいいですよね。では実際に空を飛ぶ動画をご紹介します。
かなり惹かれますね。



AeroMobil 3/2014 Edit_HD

ウェブサイトはこちらになります。

AeroMobil ;flying car


つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-28 02:42 | 世間話 | Comments(0)

鵡川のししゃもが

鵡川のししゃもを送っていただいた。
カネダイ大野商店の本物です。
札幌すし善でもここのししゃもを使っています。
d0019916_18335977.jpg

世の中で言うところのししゃもというのはカペリンという別の魚で
あることが9割方です。
ししゃも自体が乱獲のためと、護岸工事で産卵場所が限られてしまったために激減
し、そのため姿形の似た魚を輸入流通させているのが実情だとか。
だからかもしれませんが、カペリンには雄はいないですね。
本場のししゃもでは雄も売られています。これがそうです。
雄の方が好みです。コレステロール少ないし。

d0019916_18341045.jpg

もう少ししたら仕事も終わりますので、焼いてもらって食べる所存です。
うほほほ。




つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-27 02:29 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

犬とエアーコンプレッサー

世の中の犬飼いの方々は、飼い犬をからかって遊ぶ、というのが大変楽しみなんだ
そうですね。
楽しく二人で遊んでおられます。
d0019916_73852.png

d0019916_7382740.png

ぷしゅーとか言って噴射しておられます。
d0019916_7385620.png


犬とエアシューター

飼い主につきあって遊ぶ犬の微笑ましい姿でした。



つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-26 02:33 | 世間話 | Comments(0)

馬瀬の落ち鮎

持つべきものはお友達です。
もう季節は秋ですが、まだ落ち鮎が取れるそうで、いただきました。
しかも生で。
d0019916_7302510.jpg

でかい。。。
d0019916_7305866.jpg


早速塩焼きで、大変おいしくいただきました。○○さんどうもありがとうございました。




つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-25 07:30 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

高槻カントリークラブでゴルフ。

天高く馬肥ゆる秋の一日。
ゴルフして参りました。
d0019916_18592063.jpg
d0019916_1859368.jpg

d0019916_18595529.jpg

d0019916_1905296.jpg
d0019916_1902834.jpg
d0019916_19016100.jpg


いや、天気が良い、という以外には特にご報告することはありません。
アイアンが打てるようになったとか、ドライバーが一定しているとか。
所詮は言い訳にしかすぎませんです。はい。



つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-24 02:56 | ゴルフ | Comments(0)

猿の惑星 ライジング

d0019916_1958181.png

映画、猿の惑星ライジング観てきました。
もう結末はわかってますので、その過程を観る、という企画なのですが、
まあまあ面白かったです。
この後、この惑星の運命がどうなるか、はじめからわかっているだけに、
結末はとても切ないですが、まあわかりきった結末、と言えば言えるものですので
感想もそれなりですね。
あまりおすすめしませんです。


d0019916_19581241.png





つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-23 02:50 | 映画 演劇 TV アート 音楽 | Comments(0)

馳星周。復活祭。

d0019916_1943279.jpg


生誕祭の続編が刊行されました。
復活祭です。え~。。。。馳先生については、先に述べたとおり、既にリア充と
化しておられまして、作家界のリーダーでは最早ありえない、という趣旨の書き
込みを以前にしましたが、その印象は全く変わりません。
この小説は、しばしば馳先生が試みる、新たな展開、というものはありません。
忠実に生誕祭の後を襲った作品となっています。
読みやすいといえば読みやすいですが、不夜城三部作のあの鬱勃としたパトス
といったものは全くありません。脱け殻といえば脱け殻ですし、しかしながら
、東野圭吾作品をすべて脱け殻と言っていいかといえば、それはないでしょう。
いつかは馳先生も出色の作品を物するのではないでしょうか?一定の力を持っ
た作家には間違いないので、いつかは畢生の作品を物されるのではないですか
ね?そういう期待を旨として、これからも馳作品を読み続ける所存です。

[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-22 02:40 | 小説 | Comments(0)

araki8823

またまたaraki8823訪問しました。
相変わらずお客さん少ないですねえ。。。店をやるのも大変だなと思います。
ところで、みなさんこの頃和食の店で外食すると、なんとなく値段が高いと
思いませんか?一割か二割くらいは値段が上がっていると思います。
まあそれはそうでしょうね。ガソリン代がすごいですからね。
一時期の倍はするんじゃないでしょうか?すると漁船の経費が上がって魚の
値段が上がりますし、この夏の気候のせいで野菜も値上がり。和食の店では
関係ないかもしれませんが、円安のせいで輸入食材も値上がりしているんでしょう。
まあ仕方がないですね。マスコミというものは、円高の時には大変だと大騒ぎして
いましたが、私らのような海外に良く行くものにとっては円高は素晴らしい事だったです。
この頃の円安は円安でまたまた騒いでいます。朝日新聞の慰安婦騒動の騒ぎを見ても、
ほんとにマスコミというものは仕方のないものだと思う今日この頃です。
まあひとつビールでも。

d0019916_14291942.jpg

突き出し。秋ですね。新イクラ。
d0019916_14293894.jpg

鯛の昆布締め。白身の魚は昆布締めにするに限りますね。
d0019916_14295288.jpg

松茸の土瓶蒸し。秋ですねえ。でも魚は鱧ですが。
d0019916_14303895.jpg

がっつり肉。牛肉の醤油焼きです。
肉の種類がハラミであることがわかってしまうところが悲しいですが。。。。
知らない方が幸せ、ということもあるでしょう。
d0019916_14314820.jpg

相客。色っぽい筋みたいだったですね。
d0019916_14321522.jpg

〆は手打ちそば。今日のは大変おいしかったです。
d0019916_14325173.jpg




つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2014-09-21 02:19 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)