<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東野圭吾「ラプラスの魔女」を読みました。

d0019916_6493119.jpg


「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった。」このような東野先生の願い
から、この小説が生まれたとのことです。物語は、元警官の武尾が、円華とい
う若い女性のボディーガードを依頼されたところから始まります。

彼女と行動を共にするにつれ彼女には不思議な《力》が備わっている事に気づ
き始めます。同じ頃、遠く離れた2つの温泉地で硫化水素による死亡事故が起
きていました。検証に赴いた地球化学の研究者・青江は、双方の現場で謎の
娘・円華を目撃します。殺された二人の関係を追求するうちに、元映画監督甘
粕のブログに行き当たります。

そこから青江は、天才脳外科医、羽原と出会い、彼が救った植物状態の少年の
存在に気づきます。なにせ新刊。ネタバレはいけません。表題のラプラスとは、
フランスの天才決定論者です。これから起きるすべての現象は、これまでに起
きたことに起因すると考えました。

ある特定の時間の宇宙のすべての粒子(原子のこと)の運動状態が分かれば、
これから起きるすべての現象はあらかじめ計算できるという考え方です。これ
がこの小説の原理になっています。是非読んでお楽しみください。作家生活30
年。80作目の到達点はものすごく高いです。終わりはちと軽いですが、期待を
裏切らない素晴らしい作品です。最後に作品から多少引用します。

「あなたはたくさんの間違いを犯しているけれど、最大の間違いを指摘してお
く。大多数の凡庸な人間たちは、何の真実も残さずに消えていく。生まれても
こなくても、この世界には何の影響もない、さっきあなたはそう言った。だけ
ど違う。世界は一部の天才や、あなたのような狂った人間たちだけに動かされ
ているわけじゃない。一見何の変哲もなく、価値もなさそうな人々こそが重要
な構成要素だ。人間は原子だ。一つ一つは凡庸で、無自覚に生きているだけだ
としても、集合体となった時、劇的な物理法則を実現していく。この世に存在
意義のない個体などない。ただの一つとして。」

[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-31 02:48 | 小説 | Comments(0)

京都伊勢丹、築地寿司清で昼食。

さて俵屋出発。お見送り。
d0019916_17362367.jpg

せっかく京都まで来ているわけですから、黙って帰る手はありません。
京都伊勢丹、築地寿司清にお邪魔しました。なにせ朝食が9時だったので
まだ腹いっぱいです。
d0019916_1737639.jpg

いつもはこの行列がかなわんなあと思うのですが、本日はどうでもいいです。
こういう店に行列が出来るあたりが、京都の寿司界の貧困を示している
と思います。ろくな寿司屋がありません。まあその点についてはあと二軒ほど
目当てがありますので、その二軒を回ってからレポートさせてもらいます。
d0019916_1738441.jpg

やっと入店。ビールでかんぺ~。
d0019916_173971.jpg

担当堀君。心斎橋、梅田と回ってこの店で三回目の邂逅です。
思わず「あっ!魚くん!」と叫んでしまいました。彼も驚いたでしょう。
d0019916_17401833.jpg

造り盛り合わせ。マグロ、赤貝、カレイ、ツブ、アジ。
d0019916_17405623.jpg

鯛のガラ焼き。大変うまかったです。
d0019916_17413632.jpg

麦焼酎。
d0019916_1742431.jpg

連れは握り。スミイカ。
d0019916_17422332.jpg

ノドグロ炙り。
d0019916_1743642.jpg

みる貝。
d0019916_17433398.jpg

私もスミイカとノドグロを握ってもらって〆ました。
大変結構でした。





つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-30 02:34 | 寿司 | Comments(0)

京都俵屋旅館。朝食。

さて、一晩明けました。毎週のお楽しみをすませまして、朝食です。
ヨーグルトドリンク。これが甘くもなく酸っぱくもなく、大変うまいです。
d0019916_17211746.jpg

ざっと見るとこういう感じ。
d0019916_17225293.jpg

ほうれん草のおひたし。
d0019916_17232994.jpg

ごぼうのきんぴら。
d0019916_17235878.jpg

漬け物と昆布の佃煮。
d0019916_1724161.jpg

しらすの山椒煮。こういうものがうまいのが京都というところの極めつけです。
d0019916_17245658.jpg

アジとハタハタの干物。
d0019916_17252149.jpg

カレイとハタハタの干物。
d0019916_17253874.jpg

名物湯豆腐。
d0019916_1725594.jpg

薬味。
d0019916_17261464.jpg

湯葉の味噌汁。
d0019916_17262916.jpg

当然朝からビールでかんぺ~。
d0019916_17265412.jpg

ご飯。
d0019916_1727899.jpg

新緑の五月。窓を開ければ鳥の声が聞こえます。京都というところは、
世間の人の思うほど柄の良いところではないです。ところが、パラリラ
パラリラという暴走族のクラクションが全く聞こえません。この旅館は
御池通りという結構広い通りのすぐ近くなのに。そういえば河原町界隈
でも、パラリラは殆ど見掛けませんね。京都府警頑張ってますね。
d0019916_17304074.jpg

d0019916_1730574.jpg

動画など。
京都俵屋旅館中庭。5月の若葉。





つぶやき ブログランキングへ

俵屋旅館宿らんおすすめブロガー

[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-29 02:19 | 国内旅行 | Comments(0)

井上修一さん。心からご冥福をお祈りいたします。

d0019916_14381381.jpg

5月25日午前3時50分ごろ、滋賀県甲賀市信楽町黄瀬の新名神高速上り線で、大型トラック2台と乗用車1台の計3台が絡む事故があり、乗用車を運転していた京都市中京区の会社員、井上修一さん(35)が全身を強く打ち間もなく死亡、追突された大型トラックの男性運転手(36)も顔などに軽傷を負った。
滋賀・甲賀の新名神で3台絡む事故、1人死亡

とのことです。
井上修一さんとはこの方です。
d0019916_14435948.jpg


リッツカールトン京都。水暉(みずき)で夕食。

リッツカールトン京都。水暉の寿司部門の長だった方です。
35歳とはなんとも無念な話ですね。もっともっとお世話になりたかったです、
なんでもボランティア帰りだったとか。その節は大変お世話になりました。ご冥福をお祈りいたします。













つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-27 14:44 | 世間話 | Comments(0)

京都俵屋旅館お昼寝から夕食。

さて、待望の夕食であります。仲居さんはいつも同じ人です。
一応顧客と認められている模様です。
天満宮参拝を記念して、まずビール。
d0019916_16594897.jpg

連れはお昼寝。お昼寝セットが備わっているところがこの旅館の良いところです。
d0019916_1702933.jpg

さて夕食。食前酒は菖蒲酒。甘くなくて大変よろしい。
d0019916_171040.jpg

先付。
鰻粽寿司。カマス炙り寿司。海老一口寿司。江戸生姜。タコ有馬煮。百合ね卵白和え。
人参葉。
d0019916_1722650.jpg

小茶碗。
子鮎丸仕立て。蓴菜、生姜。出汁がなんともいい感じです。
d0019916_1732778.jpg

恒例ピンドン。お祝いにはかかせません。
d0019916_1741058.jpg

d0019916_174198.jpg

粽の中身。
d0019916_1743516.jpg

向付。鱸焼き目作り。煎り酒と土佐醤油。
d0019916_1753122.jpg

椀物。グジ豆腐山吹仕立て。なにせ器が美しい。
d0019916_1763212.jpg

d0019916_1765221.jpg

焼き物。鯛蓼焼き、南蛮焼き、焼き野菜はアスパラ、子芋、南瓜、茄子、茗荷、山椒味噌。
d0019916_178625.jpg

お凌ぎ。摘まみ上げ湯葉、鼈甲餡掛け、オクラと生姜。
d0019916_179132.jpg

麦焼酎。
d0019916_1791743.jpg

温物。賀茂なすオランダ焼き。
d0019916_17102081.jpg

強肴。焼き穴子土佐酢掛け。ずいき、打茗荷。
d0019916_17112057.jpg

漬け物。
d0019916_17124097.jpg

止め椀。合せ味噌。これも恒例。煮えばなご飯。
d0019916_17132896.jpg

連れは三杯食べました。
d0019916_17144040.jpg

水物。枇杷苺甘み煮。
d0019916_17154569.jpg

そして、俵屋の夜の楽しみ。安眠が約束されている寝具。
d0019916_17164219.jpg

これで寝ると良い夢しか観ないのです。
d0019916_17171730.jpg

パジャマ。
d0019916_17173657.jpg






つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-27 02:57 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

イベント。御土居の青もみじ展へ。

さて、この日は、北野天満宮で御土居の青もみじ展というイベントが
あったわけです。普段は入れないのですが、この日は入れたわけです。
御土居(おどい)は豊臣秀吉によって作られた京都を囲む土塁です。
ブラタモリで結構有名になったので本日の公開になったのだと思います。
d0019916_1673192.jpg

d0019916_1681181.jpg

舞台です。
d0019916_1682992.jpg

舞台からの眺め。
d0019916_1685447.jpg

楓橋。
d0019916_1617613.jpg

青紅葉が美しいです。
d0019916_16172222.jpg

これが御土居であろうと思われます。それにしてもタモリさんというのは
なんでもご存知なんですねえ。
d0019916_1618372.jpg

d0019916_16185475.jpg

若葉がかわいいですね。
d0019916_16191091.jpg

逆から見た橋。
d0019916_16194148.jpg

御土居続き。
d0019916_16201183.jpg

樹齢600年の欅。秀吉を見下ろしていたのでしょう。
d0019916_16204811.jpg

裏からみた本殿。
d0019916_16214133.jpg

本殿。
d0019916_1622590.jpg

大量の絵馬。なにせ学業の神様ですから、修学旅行生も集まりますね。
私も、子供の受験の際には参りました。
d0019916_1623825.jpg


つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-26 02:05 | 国内旅行 | Comments(0)

北野天満宮へGO!

この日は、北野天満宮でイベントがありましたので、お邪魔しました。
d0019916_15573388.jpg

d0019916_15575085.jpg

さすがに初天神の時のような混雑はありません。
d0019916_1615116.jpg

d0019916_162465.jpg

修学旅行生がちらほらいるだけです。牛をなでる。
d0019916_1623953.jpg

でっかい門。
d0019916_1631092.jpg

また門。
d0019916_1635116.jpg

本殿です。鈴を鳴らす行列でした。
d0019916_1641484.jpg





つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-25 02:56 | 国内旅行 | Comments(0)

楓の間。京都俵屋旅館にお邪魔。

とある慶事がありまして、積年の悩みが解決しましたので、その記念
に京都、俵屋旅館にお邪魔しています。
外観。
d0019916_1653568.jpg

玄関二景。
d0019916_16541231.jpg

d0019916_16544229.jpg

坪庭。お花は菖蒲。
d0019916_2128236.jpg

本日のお部屋は楓。名前のとおり、楓の若葉が美しい部屋です。
d0019916_165504.jpg

庭の眺め。
d0019916_16554859.jpg

お部屋。
d0019916_16562014.jpg

庭を眺める席。
d0019916_1657395.jpg

お軸は望月玉成の端午図。季節のものですね。
d0019916_15551891.jpg

お花。
d0019916_16583648.jpg

しつらい一覧。みな季節のものですね。奥ゆかしいです。
d0019916_16592178.jpg

お風呂。ちっさ。。。。
d0019916_16593517.jpg

階下にはあこがれの暁翠庵が。
d0019916_170828.jpg

恒例のわらびもち。
d0019916_171125.jpg

サービスのビールでかんぺ〜。
d0019916_1713673.jpg




つぶやき ブログランキングへ

俵屋旅館宿らんおすすめブロガー

[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-24 02:52 | 国内旅行 | Comments(0)

あまり物事にこだわらない自撮りもさせてくれるクワッカワラビーさんの事

さて、世の中にいる動物の中には大変にこだわりが多いものが
ほとんどでしょう。草しか食べないとか肉しか食べないとか。
笹しか食べないのもおりますね。今日紹介するのは、そうしたこだわりが
ほとんどないオーストラリア、ロットネスト島に住むクワッカワラビーさんを
紹介します。
これ。
d0019916_1821933.png

アメリカ人のラッパー青年が見物にやってきます。彼との自撮りの写真が上。
そこらへんに生えている木の葉っぱをやると喜んで食べます。
d0019916_1822111.png

葉っぱをもらう。
d0019916_18222938.png

食べる。
d0019916_18224541.png

これで野生動物なんだとか。ものすごい距離感ですね。ほんとにものに
こだわらない動物です。癒されますね。
再び自撮り。
d0019916_18233949.png

動画はこちらです。

The World's Friendliest Animal



つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-23 02:18 | 世間話 | Comments(0)

山椒仕事。

この季節、私らは山椒仕事を行います。
山椒。今年は1kg。
d0019916_22244657.jpg

既に半分ほど処理しています。
d0019916_22255667.jpg

こういう値段。ピーク時はこの倍です。
d0019916_2227182.jpg

小枝と葉っぱを人力で取り除きます。下ゆでした三時間後がこれ。
d0019916_22281351.jpg

ご立派な佃煮なら50g1000円くらいです。しかも大抵砂糖が入っています。
自作に限るのです。




つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2015-05-22 03:21 | 世間話 | Comments(0)