<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

村田沙耶香作「コンビニ人間」を読みました。

d0019916_18293540.jpg
本年度芥川賞受賞作です。例年芥川賞受賞作といえば、小説的には大変良い文章
が綴られるものの、作品としては抽象的で理解が難しく、興行的には失敗する作
品がほとんどですが、この作品はどうでしょうか?私の印象ではなかなか面白か
ったと思います。

西加奈子先生は村田先生のことをクレイジー沙耶香という名前で呼ばれるそうで
す。それはものすごく良くわかります。なんでも村田先生は殺しの場面を描くの
が何よりお好きなのだとか。この作品にもその特色は遺憾なく発揮されています。

主人公の古倉恵子は情緒を欠落して生まれてきています。子供の頃、友達が喧嘩
を始め、周りのみんなが喧嘩をやめさせて!と叫ぶと恵子はスコップで喧嘩して
いた子供を殴り倒します。それを周囲に責められるのですが、喧嘩をやめさせた
のに何故みんなは自分を責めるのかわかりません。

女教師が授業中ヒステリーを起こしてみんなを怒鳴りつけ、生徒たちがやめてく
ださい、と頼むと、教壇に上がり、女教師の下着を引き摺り下ろして黙らせま
す。この時も彼女には何故自分が責められるのかさっぱりわかりません。責めら
れまいと、彼女は周囲とのコミュニケーションを取るのをやめています。

一見普通に戻ったかのようではありましたが、内心は、妹の家を訪問し、泣きじ
ゃくる甥があやされるのを見ながら、黙らせるだけなら簡単なのに、とケーキナ
イフをじっと見つめるような恐ろしいメンタルの持ち主であり続けています。

当然社会には身の置き場がありません。そんな彼女は大学生の時、たまたまコン
ビニにバイトに入ります。すべてがマニュアルによって規定されているその職場
で、彼女は生まれて初めて社会のひとつの歯車として自分が機能していることに
気づきます。

以来18年、彼女はコンビニのバイトとして、どこか疎外されてはいるものの、便
利に使われてきました。そんな彼女の勤めるコンビニに、ある男が雇われます。
全く仕事は出来ない癖に不平不満が多い彼は、婚活のためにコンビニに入った、
豪語し、客にストーカーまがいの行為を始め、解雇されます。そんな彼が街角
からコンビニを覗いているところを発見した彼女は、どうしたことか彼を自宅に
連れ帰って同棲を始めるのです。

借金ばかりで居場所のなかった彼は、彼女の部屋に住み着き、一生働かずに養わ
てここで暮らす、と宣言し、彼氏が居ることを装った方が周囲に適合しやすい
かと思った彼女は彼と暮らし始めます。しかし、周囲はそんな彼女を放っておき
ません。コンビニを辞めて正社員として働くよう彼に求められた彼女は、面接に
向かうのですが。。。。。

全く期待していませんでしたが、物語としては完結しています。文体も大変美し
過不足ありません。芥川賞の価値はあると思いました。他の作品も読んで見たいと思いました。

つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-31 02:31 | 小説 | Comments(0)

久々に高槻、へんみにお邪魔。

さて、かつて毎週のように通っていた高槻の地域一番店は、最近商売が
うまくいっていないのか、水曜と日曜という、私らが外食する日を
休みにしてしまっているのでさっぱり行かなくなりました。
しかもそれを店のHPには、不定休と表示するなどあまりフェアで
はないですね。
日曜日の夜、味のふところ、へんみにお邪魔。
d0019916_14203274.jpg
突き出し。ここらの店ではよくあて寿司というものが出されます。
d0019916_14210086.jpg
まずはたこぶつ。関西に来た連れの大好物です。あれば必ず頼みます。
d0019916_14212316.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_14215522.jpg
うっかり予約せずに来たのですが、よく座れましたね。
大入り満員。どこの店ですか日曜には客が来ないなどと
言う店は。
d0019916_14224164.jpg
じゅんさい。
d0019916_14230654.jpg
万願寺とうがらし。
d0019916_14231808.jpg
連れの好物。さざえのつぼ焼き。
d0019916_14235010.jpg
水ナス。良く漬かっています。
d0019916_14242271.jpg
山猫水割り。森伊蔵以外では、この芋焼酎が一番好みです。
d0019916_14250034.jpg
連れの大好物。鶏のから揚げ。
d0019916_14252453.jpg
焼きおにぎりで〆ました。ごちそうさまでした。
d0019916_14254621.jpg



つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-30 02:26 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

萩原浩作「海の見える理髪店」を読みました。

d0019916_18572620.jpg
本年度直木賞受賞作です。6編の短編から成っており、みな佳作であると思いました。表題作の「海の見える理髪店」は、その設定が大変美しい。片田舎にぽつんとある理髪店はもとは有名な銀座の床屋です。有名俳優たちが足繁く通い、時代の先端を行っていたのですが、いつしか零落し、今の店を細々とやっておられます。この理髪店は理髪台では読書禁止です。その代わり、眺めが素晴らしいのです。大きな鏡には一面青い空と青い海が映っています。その日の客である登場人物は、その眺めを大いに楽しみます。調髪をしながら床屋はぼつぼつと自分の人生を語ります。床屋の最後の一言は、親の愛、というものを体現した名言であったと思いました。他の短編もなかなか良く書けています。物語にはいつも何か欠落したものを抱える主人公が現れます。話の運び方は浅田次郎先生を思わせますが、浅田先生よりも話は良くできていて、浅田先生風のおちゃらけたところが無い良い作家さんだと思いました。おすすめです。


つぶやき ブログランキングへ
[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-29 02:23 | 小説 | Comments(0)

新千歳空港JALダイヤモンドプレミアラウンジにお邪魔。

さて、しばらく不便をかこっておりました。JALラウンジの新装が
ついに成りましたので初めてお邪魔しました。
立派な外観。
d0019916_16175415.jpg
内観。豪華ですね。
d0019916_16181326.jpg
エレベーターで上がります。
d0019916_16183014.jpg
受け付け。
d0019916_16184591.jpg
ダイヤモンド・プレミアラウンジ。
d0019916_16193007.jpg
なんといろいろあります。羽田成田より豪華かも。
トマトポテトチャウダー。
d0019916_16204174.jpg
味噌汁。
d0019916_16205818.jpg
d0019916_16210810.jpg
おつまみ。わさび漬けとチーズ。初めて見ました。
d0019916_16214706.jpg
パンも揃っています。
d0019916_16220454.jpg
おかきはありません。おつまみ昆布。健康によろしい。
d0019916_16223944.jpg
なんとおにぎりが。
d0019916_16225577.jpg
鮭ハラミ。
d0019916_16230401.jpg
梅。
d0019916_16233039.jpg
鮭をいただきました。味噌汁とともに。
d0019916_16244824.jpg
中身。大変おいしかったです。特筆ものです。これからは空港で
〆を食べるのをやめてここでいただこうと思いました。
d0019916_16252947.jpg
大変満足しました。では帰ります。
d0019916_16254681.jpg






[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-28 02:25 | 国内旅行 | Comments(0)

ラーメン道場、あじさいにお邪魔

回転寿司で終わるにはまったくお腹がいっぱいになっていなかったので
こちらにお邪魔しました。ラーメン道場。
d0019916_16071398.jpg
あじさいにお邪魔。
d0019916_16073614.jpg
普通の塩ラーメン屋なのですが、私らはここが一番好きです。
d0019916_16080114.jpg
道場内はまあまあの人出。
d0019916_16084357.jpg
どこが人気、ということは特になかったですね。
d0019916_16092090.jpg
瓶ビール。こういうところでは生は危険ですね。
d0019916_16100263.jpg
かんぺ~。空いてて助かります。
d0019916_16103709.jpg
調味料。特製の辣油らしいです。
d0019916_16110786.jpg
塩ラーメン。これがうまいんですね~。
d0019916_16122518.jpg
餃子。でっかいですね。以前の餃子屋の餃子よりはうまかったと
思います。ここの自家製、と銘打っています。
d0019916_16125628.jpg
なんとか満足しました。では新装なりましたJALラウンジに向かいます。

[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-27 02:14 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

ゴルフ終了後新千歳空港でぐだぐだ。

さて、1時前にゴルフは終了しました。天気予報で雨、という
ことでしたのでキャンセルがごっそり入ったそうです。
空港の温泉施設にお邪魔。
d0019916_15573880.jpg
ここはなかなかよろしい。エアターミナルホテルと共同経営
ですので、無料券を貰えます。中でマッサージを受けたり飲み食い
する料金だけで漫画喫茶も昼寝も楽しめます。ここで4時まで
過ごしました。
さて、かつての人気店、根室花まるの後釜に入った回転寿司屋
にお邪魔してみました。
d0019916_15593587.jpg
かつては大変な行列店でしたが、全く行列はありません。席はまあまあ
埋まっていますが、かつてとは到底比べ物になりません。
瓶ビールでかんぺ~。
d0019916_16002717.jpg
d0019916_16004125.jpg
甘海老。
d0019916_16005539.jpg
店はなんとなくしら~っとしています。
d0019916_16011406.jpg
飛びっ子。
d0019916_16013426.jpg
あじ。
d0019916_16014563.jpg
しまあじ。
d0019916_16021000.jpg
いか。
d0019916_16023646.jpg
納豆巻き。
d0019916_16025817.jpg
山わさび巻き。なんというかとりたてて北海道で食べるものでは
ありませんでした。北海道らしいものは流れているのですが、
食べる気になりませんでした。花まるはあんなにおいしかったのに。。。。
再訪ありません。
d0019916_16031558.jpg
これでは満足できませんので、ラーメン屋に流れます。

[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-26 02:05 | 寿司 | Comments(0)

月曜日もゴルフ。

さて、またまた6時から朝食。昨日とはちょっとメニューが
変わっています。残念ながらカレーは無し。コーンスープに
変わっていました。
d0019916_15515382.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_15522073.jpg
キャディーさんが見つけてくれた四葉のクローバー。
d0019916_15524610.jpg
この人はこのゴルフクラブの名物おじいさんです。既に2000回来場
を果たし、今年中には2500回になるという83歳の現役ゴルファーです。
d0019916_15534777.jpg
お腹が出ていてティーアップができないのでキャディーさんが
ティーアップします。一人でカートを借りてさすがにクラブも
この人だけにはグリーン回りまでカートの乗り入れをOKして
います。
d0019916_15545651.jpg
d0019916_15550725.jpg
この日は50-51。まあまあでした。ドライバーがまあまあまっすぐ
飛んだのが良かったと思います。

[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-25 02:56 | ゴルフ | Comments(0)

すし善札幌大丸店で夕食。

さて、日曜日ですので選択の余地が極めて狭い。こちらにお邪魔
しました。
d0019916_15290322.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_15292227.jpg
この日はつまみからスタートです。松川カレイ。
d0019916_15294698.jpg
気のいい店長。ランチの時と比べて見るとわかりますが、全然
違います。よく覚えてますね。
d0019916_15303501.jpg
ホッキ貝。北海道の定番ネタですね。
d0019916_15304502.jpg
水蛸。良い仕事です。盛りつけが美しい。こういうところが一流店と、
どこぞの大分の空港の寿司屋とは違うところです。
d0019916_15313641.jpg
ソイの皮の酢の物。粋ですねえ。
d0019916_15340291.jpg
ホッキのヒモの串焼き。久兵衛ならば小柱なのですが。まあそこは
札幌ということで。でもうまかったです。串焼きであるところが
勉強していますね。ここでは串焼き初めて食べたと思います。
d0019916_15342118.jpg
ここから焼酎。盛りがいいぞう。
d0019916_15381997.jpg
まぐろの漬けの鰹節のせ。大変うまい。
d0019916_15384261.jpg
剣いか。
d0019916_15391847.jpg
豪華な松前漬け。大量の数の子とともに。
d0019916_15395892.jpg
味噌漬けカラスミ。これはちょっとねえ。。。
d0019916_15403157.jpg
アワビの柔らか煮。良い出来です。
d0019916_15410074.jpg
イカのみみの漬け。初めて食べました。そらうまいに決まってます。
d0019916_15414852.jpg
トキシラズのハラス焼き。脂が濃厚です。
d0019916_15421174.jpg
連れは握りスタート。黒カレイの昆布締め。素敵にうまい。
d0019916_15424463.jpg
アワビ。昨日とはがらっと変えてきています。
d0019916_15431957.jpg
夏の定番、スイートコーン。うまいうまい。
d0019916_15440478.jpg
炙りキンキ。これを食べるためだけに北海道に来ても良い
くらいです。
d0019916_15442287.jpg
手裂きホタテ。
d0019916_15450283.jpg
ソイの昆布締め。
d0019916_15451402.jpg
ここが発祥と言われるとろたく巻き。様式美がありますね。
d0019916_15461535.jpg
納豆巻きで〆ました。ごちそうさまでした。
d0019916_15465960.jpg
これで三万円しないのですから笑いが止まりませんね。




[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-24 02:47 | 寿司 | Comments(0)

日曜日、シャムロックカントリークラブでゴルフ。

23°、寒い。。。。
d0019916_15192697.jpg
しかも霧雨。
d0019916_15200368.jpg
おっさん頑張る。
d0019916_15202596.jpg
名物3番ホール。この日はいつものようにぼてぼてではありません
でしたが、見事に左にはずれて池でした。
d0019916_15222680.jpg
仲良し。
d0019916_15223873.jpg
連れの勇姿。
d0019916_15230062.jpg
妙に力が入っていますが、ぴょんぴょん飛ぶのは治っていました。
d0019916_15232752.jpg
構えて。
d0019916_15244996.jpg
どうだ!まあまあでした。
d0019916_15252621.jpg
54-51。105。まあ薄明かりは見えた、というところでしょうか。
夕食に続きます。

[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-23 02:27 | ゴルフ | Comments(0)

ランチにすし善札幌大丸店にお邪魔。

ランチにすし善札幌大丸店にお邪魔しました。
連れは飲みませんのでひたすら握ってもらいます。
まずはソイ。
d0019916_14423924.jpg
店長さん。さすがにすし善は名店です。入れ代わり立ち代わり
名人が握ってくれます。この人に握ってもらうとなぜか隣の
あんちゃんに握ってもらうより安くなるという不思議な職人
さんです。
d0019916_14435040.jpg
トキシラズの漬けのお湯であっためたの。凝りに凝りまくってます。
d0019916_14440411.jpg
手裂きホタテ。
d0019916_14452016.jpg
大トロ。ほっぺたが落ちる落ちる。
d0019916_14453234.jpg
多分剣イカ。
d0019916_14460162.jpg
北海島海老。甘いです。
d0019916_14464422.jpg
炙りキンキ。あたりまえにこういうものが出てくるところが
この店のあなどれないところです。われわれのような素人が
自分の好みのものを頼むとこういうものは出てきませんね。
d0019916_14465443.jpg
ミニいくら丼。まあランチですから。
d0019916_14481444.jpg
雲丹の握り。どこぞの田なべは大いに反省するべきでしょう。
d0019916_14483600.jpg
しじみのお椀。一年に一度だけ大樹町の浜で取れる巨大しじみ
なんだとか。確かにでかい。しかもうまい。
d0019916_14505920.jpg
あなご。ツメのせ。
d0019916_14512132.jpg
コハダ。いい仕事がしてありましたね。
d0019916_14514072.jpg
水蛸。こればかりは明石にはかなわないんですけれども、仕事は
良い仕事をしてました。
d0019916_14520117.jpg
炙りホッキ。北海道のネタですね。
d0019916_14523890.jpg
巻いてもらいます。ネギトロ。
d0019916_14531829.jpg
納豆巻きで〆ました。大変結構でした。
d0019916_14534859.jpg
最後に玉。
d0019916_14541323.jpg
さて、普通ならば明日は夕食がアップされるわなとお思いの
読者の方々、夕食のアップはありません。そこが今回のツアー
の悲劇です。従来新千歳空港には朝市食堂という食堂があって、
CAさんには大変人気のお握り屋さんでありました。ほっけの
開きとかが置いてあって、丼ものの空港におけるパイオニアで
ありました。この日は久しぶりに訪問してみようと思っていた
のですが、折から空港は大改装の真っ最中です。なんと行って
見るとつぶれておりました。なんと残念な。仕方がないので
例の紅虎餃子房にお邪魔したのですが、大しておいしくもなか
ったので、特にアップしませんでした。新千歳空港株式会社は
もうちょっとまともな店を揃えたらどんなものですかね。
どこの店もほとんど同じです。刺身と丼。ジンギスカン。飽きました。
とにかく酒のつまみが何もありません。特に野菜メニューが殆ど
無いのは採算を考えているのでしょうが、味気ないですね。
空港の温泉施設で出すオニオンスライスは瑞々しくて素敵に
おいしいのですが。。。。あちこち見て回ってもうレストラン
には望みが無い模様ですので、次回はバーを試してみたいと思い
ます。乞うご期待。

[PR]
by rodolfo1 | 2016-07-22 02:11 | 寿司 | Comments(0)