<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

乃南アサ作「女刑事音道貴子 凍える牙」を読みました。

d0019916_17393843.jpg
乃南アサ作「女刑事音道貴子 凍える牙」を読みました。乃南先生は、この作品で直木賞を受賞されています。ちなみにその時の対抗馬は、かの浅田次郎作「蒼穹の昴」だったそうです。

深夜のファミリーレストランで突然男の身体に火が付きます。遺体には獣の牙の跡が残されていました。警視庁機動捜査隊の音道貴子は、相棒となった中年刑事、滝沢と捜査に当たります。

音道はいろんなものと戦わなくてはいけません。男系社会の典型、警察に勤務して苦労している上に、夫とは離婚しています。実家の母は音道に辛く当たり、末の妹は不倫の関係にあり、音道と同居を希望しますが、音道は断ります。滝沢は滝沢で、妻に家出され、これも離婚していますが、お互いにそのことを一言も言いません。滝沢は女刑事などごめんだと思っており、それがよくわかる音道は黙って滝沢に従っています。

発火死体の捜査が滞る中、ついに男の正体が露見します。音道たちは、彼がデートクラブを経営していたことを突き止め、やや捜査が進展するかに見えた時、全く別の場所で別の殺人事件が発生します。なんと野犬のようなものに男がかみ殺されるのです。その事件は更に進展し、捜査本部はこちらに注力し始めます。音道たちは、その野犬の正体がどうもウルフドッグという犬種ではないかと想像し始めます。捜査が進む中、次第に手掛かりが集まり、ついに事件の全貌が見えかかって来始めます。得意のバイクに跨った音道は、ウルフドッグを追い詰めるべく走り始めます。

単なるミステリでは直木賞は取れません。おそらく相容れなかった音道と滝沢が、捜査を続ける上で、次第に互いの力を認め、うまがあってくるあたりを丁寧に描いたところが評価されたのだと思います。ここから物語はすさまじいテンポで流れ始めます。バイクアクションも登場し、ウルフドッグという犬の独特のたたずまいが美しく描かれます。大変面白かったです。おすすめです。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-30 02:14 | 小説 | Comments(0)

羽田エクセルホテル東急で朝食。

さて、東急ホテルといえば宮古島ですが、こちらは如何でしょうか?昨日は忙しかったので、今日恒例の仲良しを済ませまして朝食です。台風一過。富士山がきれいに見えています。
d0019916_21500449.jpg
朝食会場。
d0019916_21503730.jpg
ベーコンとかソーセージとか卵とか。
d0019916_21513746.jpg
サラダ類。サーモンとアボカドのサラダとか。なかなかレベルが高い。
d0019916_22085965.jpg
サバとか牛肉のしぐれ煮とか。
d0019916_22092544.jpg
蕎麦とか卵とか。
d0019916_22102126.jpg
漬物とか。
d0019916_22104615.jpg
果物とか。
d0019916_22112390.jpg
うちの一皿目。これは驚いた。宮古島に続き、このホテルも朝食のレベルは大変高い。東京のホテルといえばろくな朝食にあたった事がなかったので大変驚きました。昨日の夕食?もそうでしたが、東急のレベルはなかなか高い。たかがビジネスホテルと馬鹿にするものではありません。
d0019916_22114246.jpg
連れの一皿目。
d0019916_22115901.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_22121660.jpg
連れのご飯シリーズ。
d0019916_22123274.jpg
カレーあり。
d0019916_22125789.jpg
朝寝して搭乗を。ラウンジ。
d0019916_22134557.jpg
さて、無事離陸。
d0019916_22140608.jpg
富士山。
d0019916_22143132.jpg
台風の影響をなんとか最小限にとどめて無事帰りつきました。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-29 02:14 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

シャムロックカントリークラブでゴルフ。その後羽田に移動。

さて、8月のコンペ以来のゴルフであります。大変調子が悪い。調子もへったくれもそもそもゴルフが出来ていないのですが、ドライバーが三回に一回しか当たりません。まあもともとそんなものだったのではありますが。3番名物池越えホール。当然池でした。
d0019916_21173419.jpg
d0019916_21174790.jpg
連れもスイング。
d0019916_21180848.jpg
前半59.このまま沈むのかと思われましたが、後半神が降臨しまして、持ち直しました。腰が回り出したのですね。アイアンが冗談のように当たります。ドライバーもナイスショットが時々出ますが、調子に乗るとグンと右に曲がります。アイアンについてはどうも開眼した可能性が高いです。ではいつもと変わらない今月のドライバーショットなど。


まあちょっとは将来への希望が見えたかもしれません。この後、台風を回避するべく羽田に移動します。この日は既に大阪便は台風のためにほとんど欠航になっています。羽田はかろうじて飛んでいます。羽田に到着しました。この時間、既にほとんどの便は終了しており、ここに写っている方々は、羽田難民です。ここで朝まで過ごされるのだと思います。
d0019916_21253625.jpg
無事羽田東急ホテルに到着。ビールでかんぺ~。
d0019916_21261563.jpg
このホテルのレストランは朝5時から24時まで開いています。なんと男前なことか。他の羽田のお食事処はみな9時で終了。ここが無ければ食べはぐれです。
d0019916_21275150.jpg
刺身定食。
d0019916_21281321.jpg
生ハム。
d0019916_21283010.jpg
まあなんとか一日過ごせました。ではまた明日。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-28 02:28 | ゴルフ | Comments(0)

JRタワーホテル日航札幌。朝食。

さて、楽しみなJR日航タワーホテル札幌の朝食バッフェです。札幌はどのホテルも朝食のレベルが高いですが、ここは特に高いのです。
シャンパンのプレゼンテーション。まあ朝食の時にシャンパンはおろか、ビールなどのアルコールを注文する人はほとんどいませんが。
d0019916_20365499.jpg
ずらずらと紹介しましょう、卵とソーセージとベーコン。
d0019916_20374491.jpg
ザンギとかラザニアとか。
d0019916_20382179.jpg
チーズとか。
d0019916_20390074.jpg
肉じゃがとか。
d0019916_20392333.jpg
蒸し野菜。
d0019916_20394979.jpg
焼きさば。
d0019916_20400584.jpg
いかぽっぽ焼き。
d0019916_20402374.jpg
海鮮丼の材料。
d0019916_20410444.jpg
コールドカット。
d0019916_20412842.jpg
窓外の眺め。
d0019916_20414752.jpg
サラダ類。
d0019916_20422387.jpg
オムレツステーション。
d0019916_20424110.jpg
オムレツ。
d0019916_20430399.jpg
わての第一皿。
d0019916_20434793.jpg
連れの第一皿。
d0019916_20445081.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_20452211.jpg
連れのご飯シリーズ。
d0019916_20460796.jpg
お粥はまあまあ。
d0019916_21122668.jpg
エスプレッソで〆ました。
d0019916_21124815.jpg
さて、天気は風雲急を告げております。ゴルフに続く。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-27 02:27 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

握り編。すし宮川にお邪魔。

では握り編。この寿司屋の握りは破壊力抜群です。箸で食べるぎりぎりの固さです。当然手でいただきます。ぽんと目の前に置かれると、両端がくにっと下がります。名人芸です。従って食べると口の中でぱらっとほどけます。そうした寿司が世の中にある、ということは文献的には知ってはいましたが、食べたのは初めてでした。これは素晴らしい。さすがはミシュラン三ツ星です。きっと名にし負う銀座の鮨さいとうもこういう寿司屋なのでしょう。正直言いまして、ミシュラン三ツ星の店に入るのはここが初めてです。三ツ星の実力を思い知りました。
赤ムツ握り。世間の寿司屋であるなら別名ノドグロというこのネタは脂っこいために炙って供されます。時に生でこのネタを食べさせる店がありますが、ネタの仕入れに絶対の自信があるのでしょう。この店もそのひとつ。素晴らしいテクスチャーと香り。
d0019916_19500510.jpg
スミイカ。ただものではありませんね。
d0019916_19523588.jpg
アマダイ。普通は寿司ネタにはなりません。並々ならぬ目利きですね。素晴らしい旨さです。
d0019916_19531547.jpg
トロ柵漬け。柵ですよ。こたえられません。
d0019916_19542184.jpg
コハダ二枚付け。二枚、というところがいい仕事ですね。新子でなくても少しでも小さくというのが誠意が見えます。
d0019916_19551362.jpg
アジ、葱ソース。青味の魚は大好きです。
d0019916_19554728.jpg
カマス棒寿司。関西テイストですね。大変うまい。生姜梅紫蘇を添えて。凝っております。
d0019916_19565999.jpg
新物のイクラ。うまい。
d0019916_19585231.jpg
道東浜中のバフンウニ。甘い。海苔が散らしてあるところが景色ですね。
d0019916_19593466.jpg
車海老。ぷりぷり。
d0019916_20001404.jpg
アナゴ。安定の味ですね。
d0019916_20004678.jpg
カッパ巻き。
d0019916_20010589.jpg
シジミ味噌汁。
d0019916_20012830.jpg
カッパは彼女が巻きました。女性職人さん。
d0019916_20014884.jpg
卵で〆ました。
d0019916_20020481.jpg
これは素晴らしかった。是非再訪したいと思いました。ミシュランも見るところは見てますね。星三つと二つの差は歴然だったと思いました。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-26 02:47 | 寿司 | Comments(0)

札幌円山、すし宮川にお邪魔。

さて、本日お邪魔したのはこの店。
d0019916_16593004.jpg
ミシュラン三ツ星を持つ、すし宮川さんです。
d0019916_17000537.jpg
美しいカウンター。金接ぎとは恐れ入りました。
d0019916_17003569.jpg
ビールは瓶ビール。
d0019916_17005051.jpg
大将さん。乾山で修行され、香港でも務めた経験をお持ちだとか。ものすごく腰が低く愛想の良い大将さんでした。
d0019916_17022032.jpg
さて、ミシュラン三ツ星のお味とはどういったものでしょうか?まずはサンマと落葉キノコ。北海道の茸だそうです。香が良い。彩りが美しい。
d0019916_17035274.jpg
金目鯛昆布締めあぶり醤油漬け。なんという凝り方でしょう。しかも素晴らしくうまいです。名店だと確信しました。
d0019916_17050100.jpg
太刀魚と銀杏唐揚げ。太刀魚の唐揚げとは珍しい。唐揚げにするにはこの厚みが必要なのだと思わせるくらいうまい唐揚げでした。
d0019916_17061700.jpg
エゾアワビ肝ソース。あちこちでアワビの肝ソースをいただきますが、これはまた格別でした。
d0019916_20243543.jpg
ここから私は麦焼酎水割り。
d0019916_19363465.jpg
〆鯖ワラ焼き葱生姜山山葵和え。とにかくここのつまみは凝っています。しかも大変うまい。
d0019916_19374651.jpg
茄子揚げ煮、フルーツトマトボタンエビ菊花あん、白オクラ加減酢。もう寿司屋のつまみではないですね。和食の領域です。ただならぬ味覚です。
d0019916_19392216.jpg
握り編に続きます。



つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-25 02:25 | 寿司 | Comments(0)

連休は旭山動物園の予定がなんと台風直撃。

さて、連休は北海道で札幌鮨屋探訪から旭山動物園、最終日はゴルフ、という予定でした。宿泊は一泊目は直前になって幸運にもJRタワー日航ホテル札幌が取れてきたわけです。したらば天気図がこれ。
d0019916_16522591.jpg
直撃ですやん。しかも最終日に北海道上陸とか。帰れないのは絶対に困るのであります。決断力のある連れが、旭山を諦めて日曜にゴルフし、日曜の夜便で羽田に逃避する、というプランを建てました。プランは結果的にうまくはまり、日曜の関西行きは軒並み欠航でありましたし、月曜の札幌~伊丹便も欠航しておりました。例によってラウンジ。
d0019916_16551158.jpg
ビールとハイボールでかんぺ~。
d0019916_16553265.jpg
おにぎり。
d0019916_16554629.jpg
味噌汁。
d0019916_16555690.jpg
JRタワー日航に到着。喫煙室ですが仕方ありません。キャンセル待ち45番目だかが取れたのです。しかし、台風のおかげで観光業の方々は大変でしたね。九州方面は全滅。北海道もキャンセルだらけだったのでしょう。
d0019916_16570343.jpg
狭いが仕方が無い。文句は言えない。
d0019916_16572870.jpg
さて、この日なぜ無理やり北海道旅行を決行したのか?それは明日の記事の店の予約が取れていたからだったのであります。続く。


つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-24 02:58 | 国内旅行 | Comments(0)

燃え殻作「ボクたちはみんな大人になれなかった」を読みました。

d0019916_18434754.jpg
糸井重里さんの書評、リズム&ブルースのとても長い曲を聴いているみたいだった、というのが一番当たっている作品であると思いました。とあるうだつの上がらなかった青年の1999年周辺の人生の変遷と恋愛を描いています。冒頭はいかにも現代です。ラインでの会話から始まり、青年の現在の生活が暗示されます。フェイスブックでかつての恋人の名前を発見し、友達申請をしてしまいます。

その恋人とは、青年がエクレア工場でバイトしていたときに、バイト雑誌の文通コーナーで知り合いました。大変趣味の合ったそのかおりという名前の女性と初めて会うことになります。かおりは中肉中背の自他ともに認めるブスでしたが、言い知れぬ一体感を抱きます。シックで自由だった彼女のことを「自分よりも大切な存在」と思います。

ところが、その大切な彼女は「今度CD持ってくるね」の一言以降、なしのつぶてです。フェイスブックには彼女が結婚したことが書かれています。その後、バーテンダーをしている彼女を作ったりもしていますが、青年はいまもひとりぼっちでその後の約10年を過ごしています。何人もの人達と知り合い、仕事を発展させ、そしてその人達と別れます。最後に青年のフェイスブックにはかおりからの書き込みが。。。。

いかにも今、といった状況が細かくしかも美しく書き込まれており、いかにも東京の栄華を描く小説、といった作品です。しかし、この作品は果たして小説なのでしょうか?小説とは私の考えでは、作家さんが、ある物語を設定にそって切磋琢磨して仕上げるものです。だから何作も人口に膾炙する作品が出来るのです。翻って、人には誰にでもひとつの小説を書くに足る人生経験があるそうです。その一作を書いてしまって、その後には何も書けない作家さんもたくさんおられます。

この作家さんもその類ではないかと推察しますので、真の評価は二作目に持ち越したいと思いました。
この小説を1300円払って買う価値があるかと言えば、残念ながらありません。これが無料でSNS上にアップロードされていれば喜んで読むでしょうが、買ってまでこの小説を読む価値はおそらく無いと思います。


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-23 02:49 | 小説 | Comments(0)

帰宅。帰りもファーストクラス。

JALラウンジで時間をつぶす。
d0019916_13412248.jpg
時間をつぶす。
d0019916_13415712.jpg
搭乗。帰路のメニュー。
d0019916_13421757.jpg
カラスガレイと聞いてげっそりしましたが、意外とお味は良かった。是非ハワイ線もこの程度にしてほしい。ローストポークも大変結構。
d0019916_13431162.jpg
これではちと足らん。近所の有名店にお邪魔。
d0019916_13435975.jpg
ハートランドでかんぺ~。
d0019916_13441906.jpg
d0019916_13442795.jpg
わては餃子。
d0019916_13444413.jpg
連れは金の塩ラーメンで〆ました。
d0019916_13450458.jpg
つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-22 02:45 | 国内旅行 | Comments(0)

朝食。リッツ東京クラブラウンジ。

さて、恒例の仲良しを済ませまして、楽しみな朝食です。快晴。
d0019916_13263491.jpg
温野菜。大阪よりはだいぶ種類が多い。盛りつけは大阪の方が美しい。同じリッツといいましても経営母体がちがうので、運営はリッツカールトンですがまた違うホテルなのです。ちなみに大阪リッツは阪神阪急ホールディングスの経営。東京はリッツカールトンLLCの直営です。
d0019916_13294135.jpg
ベーコンとかソーセージとか。
d0019916_13304700.jpg
オムレツステーション。
d0019916_13310694.jpg
ご飯のおとも。明太子とイクラが無いのはいかがなものか。。。
d0019916_13320180.jpg
和食のおかず。
d0019916_13321830.jpg
チーズをもらう。
d0019916_13325401.jpg
生野菜。豊富ですね。物惜しみをしませんな。
d0019916_13332690.jpg
スイーツ。
d0019916_13334813.jpg
小鉢類。
d0019916_13342379.jpg
連れの一皿目。
d0019916_13350555.jpg
わての一皿目。
d0019916_13351906.jpg
朝からシャンパンでかんぺ~。幸せ~。
d0019916_13355977.jpg
d0019916_13361018.jpg
どんどん取ってくる。
d0019916_13370373.jpg
d0019916_13371647.jpg
連れはご飯にする。
d0019916_13373222.jpg
残念ながら生卵は無い。
d0019916_13373942.jpg
わてのホワイトオムレツ。大変お上手。
d0019916_13381964.jpg
ヨーグルト。
d0019916_13390385.jpg
連れはお代わり。
d0019916_13392611.jpg
ごちそうさまでした。はらいっぱいでした。

つぶやき ブログランキングへ


[PR]
by rodolfo1 | 2017-09-21 02:39 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)