タグ:和食 ( 28 ) タグの人気記事

初訪問。ZIGUにお邪魔。

さて、もはやワイキキの店は行き尽くした感があります。いろいろ調査した結果こちらにお邪魔してみました。今朝訪問した銀行のあるシーサイドアベニュー。
d0019916_07161901.jpg
こちらがお店。
d0019916_07171445.jpg
大晦日は年越し蕎麦、正月はマカヒキというおせちが振る舞われるんだとか。
d0019916_07183060.jpg
ここはアロハテーブルとかグーフィーとか4店舗を展開する話題の企業、ゼットンが始めた店です。ZIGUさんです。
d0019916_07205656.jpg
これは和田からのお馴染み、マークさん。今はこの店のマネージャーに出世されています。
d0019916_07220383.jpg
ハッピーアワー中。大変お安い。
d0019916_07223891.jpg
ローカルに人気のお店。大混雑。
d0019916_07230814.jpg
d0019916_07233032.jpg
キリンとハイボールでかんぺ~。最近はハイボール流行りですね。大変ありがたい。
d0019916_07241167.jpg
什器。
d0019916_07243153.jpg
しかしメニューを見ると、HPの半分も無い上に、この日は品切ればかりだとか。一品目、コナカンパチの胡麻ソース。味が濃い。砂糖甘い。
d0019916_07253393.jpg
キュウリの漬け物。お味はまあまあ。
d0019916_07255839.jpg
ポテサラ。これはなかなか工夫がしてある。彩りも口触りも大変良い。
d0019916_07264043.jpg
豚の生姜焼き。砂糖甘い。
d0019916_07270115.jpg
年越し蕎麦を思わず頼む。
d0019916_07272931.jpg
まず蕎麦が来る。残念ながらおいしくない。まあ期待する方が悪い。
d0019916_07274757.jpg
だいぶたって天ぷらが来る。揚げ油がてんぷら油ではない。唐揚げ油。
d0019916_07330560.jpg
〆を頼む。スパイシーサーモンロール。連れの嫌いなパクチーごってり。しかもタレが激甘。
d0019916_07341784.jpg
参った参った。HPにだまされたと言っても過言ではないかも。レストランというよりバーですね。でも良く考えてあると思います。ローカル相手の商売としては決して悪くないと思いました。料金も二人で100ドルだったし。甘い味が好きな方々にはおすすめだと思います。私らはもう行きませんが。



by rodolfo1 | 2019-01-14 02:19 | ハワイ | Comments(0)

料理道楽、築漸にお邪魔。

私は事業所組合の英会話クラブに参加しているのですが、ここが年一回忘年会を催します。高槻開催ではありますが、他の方々の仕事の都合で夜の8時スタートになりますので、私のライフスタイル上、まだ二回しか参加したことがありませんでした。しかし今回は会場が大変良い。かなりの無理をしてなんとか参加にこぎつけました。料理道楽 築漸さんです。
d0019916_13033329.jpg
まずは前菜、牛タン味噌漬け、青菜の白あえ、黒胡麻豆腐。既に大変うまかった。
d0019916_13045416.jpg
造り。まながつを、近大マグロ、伊勢海老、松皮カレイ。刺身のクオリティも大変素晴しい。黒いゼリーは醤油ゼリーです。
d0019916_13055927.jpg
アールグレイのスムージーを載せたかに身茶碗蒸し。これはいまひとつ。
d0019916_13064130.jpg
車海老殻焼き。殻ごと食べる。殻の口当たりがいまいち。
d0019916_13072430.jpg
これで五人分。松葉蟹の刺身と湯通し。これは大変うまかった。
d0019916_13081019.jpg
かにみそ。
d0019916_13083187.jpg
クエとあわびのしゃぶしゃぶ。これを鍋でしゃぶしゃぶして食べるわけです。大変うまかった。
d0019916_13092385.jpg
鍋。
d0019916_13093303.jpg
白子と伊勢海老の天麩羅。量がちょうどよろしい。
d0019916_13101790.jpg
ご飯がプレゼンされる。鯛と伝助アナゴ飯。雲丹とシソジェノベーゼソース添え。
d0019916_13110205.jpg
これを混ぜ混ぜしていただく。残念ながらちと飯が柔らかく、混ぜるときに飯がつぶれてしまってやや食感がにっちゃりしてしまっている。しかしお味は大変よろしい。
d0019916_13120752.jpg
伊勢海老の味噌汁。これはもう大したうまさだった。
d0019916_13122400.jpg
残ったご飯を出汁茶漬けにしたもの。はらいっぱいでもう入らなかった。お味がちょっとくどかったかも。ジェノベーゼソースにバターが入ってたのがちと気に入らなかった。
d0019916_13125184.jpg
デザート。
d0019916_13135115.jpg
とまれ、大した店には違いない。おそらく高槻ナンバーワンの店だと思いました。無理して参加した甲斐はまあありましたが、終了が10時半過ぎはだいぶきつかった。しかも体重がだだ増え。これは悩ましい店だったのでありました。


by rodolfo1 | 2018-12-10 02:15 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

夕食。湯の川プリンスホテル渚亭。

ではビールでかんぺ~。
d0019916_14144108.jpg
前菜と造り。さすがに函館。イカのレベルが素晴らしかった。イカは生姜醤油で。他、白和え、ツブガーリックバター。アナゴの笹巻き、ローストビーフ、造りはサーモンとマグロとボタンエビ。
d0019916_14170497.jpg
食前酒の巨峰酒。刺身醤油が二皿。生姜用とわさび用。
d0019916_14190570.jpg
焼き物。アブラボウズの西京男爵焼き。まあまあうまかった。
d0019916_14201754.jpg
麦焼酎水割り。盛りが良い。
d0019916_14203669.jpg
蟹クリームグラタン。

d0019916_14210831.jpg
まずこのままで食べて、次に粉チーズと生ハムをかけて味を変えて食べる。なかなか工夫している。
d0019916_14221362.jpg
d0019916_14222053.jpg
野菜プレート。かぼちゃの冷製スープと野菜のマリネ。
d0019916_14231544.jpg
強肴。駒ヶ岳産、ひこま豚包み焼。まあまあうまかった。
d0019916_14244902.jpg
ここの料理長は包むのがお好きですね。
d0019916_14251731.jpg
出た。。。止肴。酢のもの。帆立焼き霜黄身酢。量が少なくて何とか食べる。
d0019916_14263939.jpg
お食事。たらこの炊き込みご飯。いまいち。
d0019916_14273486.jpg
蕎麦。連れにはいまいち受けなかったが、わては美味しく食べた。
d0019916_14281200.jpg
まあ北海道の食べ物は、素材以外はいつもぱっとしないのであります。仕方が無い。待ち時間が無いだけましでした。





by rodolfo1 | 2018-11-15 02:43 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

夕食。北乃路にお邪魔。

では朝食会場と同じ。センチュリーロイヤルホテルの北乃路にお邪魔。
d0019916_20394777.jpg
夕食メニューの一部。
d0019916_20400313.jpg
ビールでかんぺ~。
d0019916_20402977.jpg
瓶ビールをもらう。
d0019916_20404308.jpg
突き出しを頼む。今日はたこわさび。朝食と同じくなかなかうまい。
d0019916_20411358.jpg
朝食とは異なり、全部パーティションで仕切られている。
d0019916_20413920.jpg
そんなに腹が減っていないのでコースではなく単品で頼む。
炊き合わせ。北海道の料理は常に砂糖甘いのですが、この店はそういうことがない。大変うまい。先に食べてしまう。
d0019916_20425004.jpg
連れの好物。いか一夜干し。なかなかうまかった。生姜を付けて食べる仕様。道民の連れはマヨネーズと唐辛子を別にもらう。
d0019916_20432345.jpg
キンキの煮付け。これはうまかった。料理のレベルも高いが、キンキも良いキンキ。ちょっと砂糖甘いが、魚の煮付けはこうしたものでしょう。良い店でした。また来ます。次はコースで頼もうかと思いました。
d0019916_20444693.jpg


by rodolfo1 | 2018-09-23 02:45 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

夕食その2。西山別館。

さて肉料理。広島和牛。さすがにちゃんとした肉ですね。当節は和牛と銘打って和牛のハラミとかツラミとかばかり出るのでがっくりします。ここはそういう店ではない。ソースのお味も良い。
d0019916_13581029.jpg
天ぷら。海老、鱚、カマス、野菜。
d0019916_13585647.jpg
酢のもの。鱧とホタテ。
d0019916_13595156.jpg
冬瓜の煮物。こっくりした良いお味。
d0019916_14002796.jpg
土鍋ご飯。
d0019916_14005159.jpg
味噌汁来る。
d0019916_14010743.jpg
湯葉の味噌汁。割と平凡ですね。
d0019916_14012655.jpg
さて、いただきます。ゴーヤの漬物はこれまたうまかった。最近ゴーヤの漬物が進化したのでしょうか?
d0019916_14022424.jpg
果物で〆ました。ごちそうさまでした。
d0019916_14034189.jpg
帰ると蒲団が敷いてある。誰がこんなぐちゃぐちゃな蒲団の敷き方をするのか。。。。左の蒲団と蒲団カバーの大きさは合ってませんね。右の蒲団もきれいに整えられているとは言い難いですが。神経質な客なら亭主を呼びつける体たらくですよね。誰もチェックしてないのですね。こういう仕事は延々と継続されてるんだと思いました。レストランのしつらえといい、どこか破綻している感じの漂う怪しいお宿だったのであります。おやすみなさい。

d0019916_14035464.jpg



by rodolfo1 | 2018-09-09 02:45 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

夕食。西山別館。その1。

この旅館の以前の口コミを見るとお食事は部屋食だったそうですが、今回はレストラン食だということでした。向かう。宴会場の一部を仕切ってあって会場にしてある。とってつけ感がやや痛ましい。。。
d0019916_13473173.jpg
先付。いちぢく、海老、むかごと枝豆、タコ、茄子の田楽焼き。生麩。それなりに良いお味。魚は有名なままかり。なかなかうまかった。
d0019916_13475014.jpg
まぐろ卵豆腐。ほ~、と感心するほどでもないが、味付けはちゃんとしてある。アスパラの火通しもなかなか。
d0019916_13500098.jpg
サービスのワンドリンクが梅酒。これはちょっとなあ。。。
d0019916_13505054.jpg
まあかんぺ~。
d0019916_13511402.jpg
ビールでもかんぺ~。
d0019916_13512927.jpg
プレモル。生ビールは無い。それはそれで良い。
d0019916_13514441.jpg
鱧吸い物。白芋茎。芋茎がうまかった。
d0019916_13522047.jpg
造り。しまあじ、鯛、烏賊、海老。さすがに瀬戸内の魚はうまいと言うしかない。
d0019916_13525353.jpg
温物。穴子のもち米蒸し。これは珍味。ここの板さんはなかなかの腕前の人だ、というのは翌朝の朝食でも証明されました。
d0019916_13534724.jpg
瀬戸内の名物。鯛の姿焼き。これくらいのが一番うまいわけです。でかいのはやはり大味です。
d0019916_13542678.jpg
きれいに骨を抜いて取り分けてくれる。盛り付けが美しい。
d0019916_13545107.jpg
頭もちゃんともらったのですが、画像を忘れた。続きます。



by rodolfo1 | 2018-09-08 02:56 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

海鮮まるだい亭にお邪魔。

さて、宮川にふられてあちこち心当たりに電話しましたが、当然どこも満席でした。すし善大丸店で並ぼうかと考えていたのですが、こちらに電話をしてみたら、たまたまカウンター席なら空いていると言われてお邪魔しました。私らの酒のつまみを常々注文している北海道の海鮮問屋、佐藤水産が出している和食店です。海鮮まるだい亭にお邪魔。
d0019916_19294423.jpg
ビールでかんぺ〜。
d0019916_19301764.jpg
初めての店では定食を頼むことにしているが、正直大失敗。
d0019916_19310811.jpg
刺身を食べる醤油と佐藤水産オリジナルの魚醤。
d0019916_19325762.jpg
前菜、ホワイトアスパラ豆腐、青大豆の湯葉、丸十栂尾煮。レベルはファミレス。
d0019916_19345083.jpg
炭火で盛んに焼いている。確かにこれは大したものだった。
d0019916_19354511.jpg
麦焼酎、和ら麦水割り。盛りが良い。
d0019916_19363702.jpg
向付。雲丹、そい、牡丹海老、ホタテ。牡丹海老は関西の店レベル。北海道の牡丹海老はもっと透明ですね。まあ所詮は珍味屋。当日空きがある店というのはこんなもん。でも客筋は大したものでした。周りは皆お医者さんでしたね。
d0019916_19394168.jpg
お凌ぎ。しらす饅頭、椎茸、つの字海老、銀杏、木の芽。普通。
d0019916_19414611.jpg
冷やし鉢、ホッケ煮凍り、甘長唐辛子、長芋梅煮、焼きねぎ、糸人参。雑。
d0019916_19421096.jpg
焼き合わせ。トキシラズ甘塩焼き、アイナメ新生姜焼き、松葉独活サーモン巻き、夏野菜翁和え、ミョウガ酢漬け。これはまずまず。ただ量が足らん。
d0019916_19441816.jpg
ずわい蟹湯葉揚げ。湯葉が無駄。蟹だけで良かった。。。揚げるのも意味わからん。せっかくの蟹がもったいなかった。
d0019916_19454864.jpg
酢の物。旬魚介と野菜のハスカップジュレ。北寄、甘海老、烏賊、胡瓜、キングベル。ここで出ますか酢の物。俵屋の呪いですな。当然全く美味しくなかった。ここは北海道。鬼のように砂糖甘かった。さすがはさとう水産。。。。
d0019916_19521563.jpg
帆立の炊き込み御飯。これは美味かった。基本的にうまいものはわかっている店なのです。ただ、和食の料理人のスキルが備わっていないだけ。札幌というところはそういうところです。素材は素晴らしいけれども料理人がそれに甘えて工夫を全くやらない。一事が万事その調子です。
d0019916_19545639.jpg
デザート。紅白求肥巻。
d0019916_19552777.jpg
結論。ここでコース料理を頼むなら、一人二万円は払わないと美味しいものは食べれません。しかし量が凄まじい。お隣のお客さんはそういう頼み方をしておられましたが、二人で四人前くらいの量がサーブされます。金目鯛の焼き物と煮物が一匹づつついてきていました。それを平然と食べる道民も凄まじい。。。私らとても無理です。アラカルトで頼むのがここの正しい使い方だと思いました。いつかリベンジするかもしれません。ただ、今日のように予約が取れてない日に限ると思いますが。。。。






by rodolfo1 | 2018-07-06 02:58 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

京都、とくをにお邪魔、その2。

おみやげもあるらしい。噂によればカレーは必ずあるものではない模様。しかしこの日はお泊まりなので購入せず。
d0019916_17184435.jpg
鹿児島の黒毛和牛、この店が和牛というなら確かにそうなんだと思いました。えらいうまかった。牛肉ラブ。
d0019916_17194438.jpg
焼き鱧と鯛の押し鮨。関西ですな~。
d0019916_17200827.jpg
稚鮎のから揚げ。うまい。
d0019916_17204573.jpg
愛媛の岩ガキ。ここはアラカルトで頼めるので、大半のお客さんはアラカルトで注文しておられましたが、この牡蛎は頼めなかった模様。まあ初めての店では決まったものを頼むのが一番だと思っています。
d0019916_17220149.jpg
芋焼酎、山ねこの水割り。焼酎ではこれが一番好みです。
d0019916_17223187.jpg
のどぐろと小芋の煮付け。煮付けというのが嬉しい。大変うまかった。
d0019916_17230253.jpg
鯛ご飯と赤だし。連れはお代わりする。
d0019916_17233008.jpg
デザート。静岡メロンと宮崎マンゴー。思わず食べる。すんごい甘かった。
d0019916_17240107.jpg
ごちそうさまでした。大変結構でした。しかもなかなかサービスが早い。再訪すると思います。
d0019916_17241000.jpg

by rodolfo1 | 2018-06-06 02:09 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

京都、とくをにお邪魔、その1。

夕暮れの木屋町にお邪魔。とくをさんです。
d0019916_17093453.jpg
入り口。
d0019916_17095506.jpg
わりと庶民的。
d0019916_17101092.jpg
店主、徳尾さん。たん熊などで修行され、こちらを開店されました。
d0019916_17112599.jpg
ボランジェのハーフをいただく。
d0019916_17115548.jpg
かんぺ~。
d0019916_17120887.jpg
先付、鯛南蛮漬け、万願寺とうがらし焼きびたし、黒豆生湯葉と雲丹。良店の予感。
d0019916_17133500.jpg
刺身、沖縄マグロ、長崎剣先イカ、韓国鱧、北海道雲丹、鯛。美味。
d0019916_17145568.jpg
京都のお客はみな和服。
d0019916_17151930.jpg
すっぽん鍋。これはうまかった。つか、みなうまい。良店。だしもみな飲む。
d0019916_17154856.jpg
つづきます。


by rodolfo1 | 2018-06-05 02:16 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)

高槻、味の懐、へんみにお邪魔。

さて、年末は仕事が大変忙しい。連れも夜まで駆り出されますのでこちらにお邪
魔してみました。久しぶり、味の懐、へんみさんです。
d0019916_13365850.jpg
今日も大賑わい。ほぼ満席です。よく予約が取れたもんです。
d0019916_13373009.jpg
同じ和食店だというのにaraki8823はあの体たらく。。。店をやるのはなんとも
難しいものですね。こちらの立ち位置は居酒屋寄りです。arakiのように高級食
材はあまりなく、煮物でなく焼き物とか牛肉とかが人気なのですね。しかもはる
かに安い。ビールでかんぺ~。
d0019916_13425169.jpg
突き出し。あて鯖寿司にいかとろろ、かずのこ、茸と生姜煮。なかなかうまい。
d0019916_13434020.jpg
あわびの刺身来る。大変うまい。安いが決して手を抜かない。
d0019916_13441754.jpg
さざえの壺焼き。これがメニューにあること嬉し。
d0019916_13444702.jpg
銀杏。あっつあつ。季節のメニューです。
d0019916_13450554.jpg
一人鍋。寄せなべ。あっつあつ。この時期には嬉しいメニューです。
d0019916_13453931.jpg
焼きにしんで〆ました。関西で焼きにしんを出すのは珍しい。これがこの店の唯一の弱点。〆が乏しいのです。
d0019916_13461866.jpg
まあ満足しました。この店が残ってありがたいです。



by rodolfo1 | 2017-12-27 02:47 | 寿司以外の食べ物 | Comments(0)